11/10(火)はラクうま大家族のズボラ天ぷら▽癒しのメダカに注目!

今すぐ食べたい!ラクうまゴハン

ポイントは香り!新米の季節、おかわりが止まらない炊き込みご飯です!

ラクうまゴハン「風味絶佳!新米でひじきの香り炊き込みご飯」

 

あなたも『メダ活』始めませんか?

FMさつませんだいの泊亜希子さんにメダカの話題を伝えていただきました。

永利町、市比野方面に向かうバイパス道路沿いにあります「アクアリウムショップSANYS」。
もともとは熱帯魚を販売するお店でした。
現在は、金魚や水草・苔玉などのほか、メダカ約70種類を取り扱っています。

熱帯魚などは、災害時や停電があると飼育が難しく、特に、東日本大震災の時には、大きな被害があったそうです。
そのころから、メダカの品種改良が進み、現在では、熱帯魚から淡水魚へ、ブームが移ってきました。

森永瑛浩さん
「うちのメダカはすべて自家繁殖で育てています。自然に近い状態で育てているので健康で丈夫です。」

お話の中にもあったように、今回の自粛生活で初めてメダカを飼い始めたという方、とっても多いんです。サニーズで飼育しているメダカは、すべて自家繁殖で元気!お求めやすい価格というのもうれしいですよね。
ご主人が親切に教えてくれるので、みなさんすっかり「メダカ仲間」になっているそうです。

 

花電車に手を振ろう大作戦!

先週火曜日、鹿児島市で行われた「おはら祭」
祭に華を添えたのが花電車です。
この花電車、「花2号」明治生まれの109歳。最後になるかもしれない晴れ舞台、感謝をこめて「手を振ろう大作戦」が行われました。

 

ママ友ねっとわ~く

前回御紹介した千明ママの年子の妹さんです。

今回ご紹介するのは南さつま市川辺町にお住いの五反田梢さん。小5、小3、小1、5歳、4歳と四男一女のパワフルママさんです。

手先が器用でマルチな梢さんは、ネイルやアクセサリー作り、ドラムや釣り、ゴルフにソフトボール、ものまねなどなど、幅広い趣味を楽しんでいます。
好きな事を、好きな時に、好きなだけやっていたいとエネルギーに満ち溢れる梢ママです。

今回御紹介するのは、子供たちが大好きな揚げ物を極限まで面倒な衣づけの手間を省いたズボラ天ぷら!

新・ママ友ねっとわ~く「梢ママの極限まで手間を省いたズボラ天ぷら!」

関連記事