5/22(金)は70万本こだわり菊農家&明るい農園の岬マンゴー!

うんまかレシピ

どちらもおつまみにもおかずにもなるメニューです。
油揚げは、腹持ちがいいので、朝ごはんにもオススメです。

うんまかレシピ「油揚げを使ったメニュー2種」

 

柴ちゃんおすすめの逸品

今回はこだわりの菊農家・小濱さんを訪ねて曾於市末吉町へ。

年間70万本の菊を栽培されていらっしゃる小濱さんご夫妻。

以前はトラックの運転手をされていたご主人。菊農家に転身されて、今では年間にハウスを3回転させて菊の栽培をされています。
こだわりは今の季節は温度が60℃まで上がる堆肥。もみ殻やわら、米ぬかなどをブレンドして作っているそうです。

 

小濱さんの菊を使って、同じ末吉町内にあります「花カフェ」の東原秋子さんにアレンジを作っていただきました。

「花カフェ」
鹿児島県曽於市末吉町諏訪8377番地3
営業時間:9:00~18:00
定休日:火・日・祝(日・祝は予約営業)
TEL&FAX 0986-51-8757

 

ニャンともワンだふる

曽於市 みさララさん「いつも、ワンワンと吠えない俊太が消防車が家近くを通った時に、突然、遠吠えをしたので慌てて撮影をしました。とても可愛いと思いましたぁ~。」

西先生が飼っている猫ちゃんもご紹介!

 

かごしま・明るい農園 岬マンゴー農園

「かごしま・明るい農園 岬マンゴー明宝」のCMに出演の財津さんに伺いました。

「岬マンゴー明宝」は本土最南端、佐多岬の近く南大隅町で生まれました。


15年ほど前から栽培に取り組み、1年間徹底した管理のもと大切に育てられ、完熟して木から落ちるのを目安に収穫します。
南九州の温暖な気候を活かして栽培された完熟マンゴーです。
生産者の皆さんが愛情たっぷり注いで作っています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で消費が落ちて農家さんたち困っているようです。
買って食べることで、農家の皆さんを応援することもできます!ぜひお試しください!

詳しくはこちら

 

再開・かごっまふるさと屋台村

昨日から一部営業再開したかごっまふるさと屋台村から松下さんが中継!
繰英一郎村長にお話を伺いました。
「しばらくお会いできなかったお客様にお会いできたのがすごくうれしかったです」

店舗ごとに3密を避けられるように対策をされているそうですが、お客様にも少し条件があるそうです。
入村条件は
・県在住の方(身分証をご提示ください)
・2週間以内に県境を越える帰省や旅行をしていない方
・2週間以内に発熱、咳などの症状のない方
以上のことを入口で確認されているそうです。
出入口を制限し、入場の際に検温と手指の消毒を実施しています。

現在は26店舗中の13店舗が営業中です。


お店の方にもお話を伺いました。
「寿司・さつま料理 こころ」
久々の営業で緊張されたそうですが、常連さんが来てくださったのでほっとされたそうです。
席数を普段の半分にしているとか。今のおすすめはきびなごだそうですよ。

「黒豚しゃぶしゃぶ SATSUMA」
こちらのおすすめは、旬の古参竹や新鮮な地鶏だそうです。
どのお店でも、空間除菌をされているそうです。

「煮こみ屋」
久々の営業はド緊張されたという店主さん。
黒豚と地鶏を使った煮込み料理を準備されているそうです。

「籠ノ島」
繰村長のお店ではおいしいうなぎを準備して、皆様のお越しをお待ちしているそうです。

現在は時短営業をされていて、17:00~22:00の営業です。
ぜひ、お越しください。

関連記事