5/21(木)は喜界島サンゴ通信▽簡単お手軽料理!大葉イカ丼

パイナップルつばさのチャチャっと男めし

「大葉イカ丼」を作りました。

チャチャっと男メシ「大葉イカ丼」

 

山形屋「北の恵みマルシェ お届け便」

山形屋「北の恵みマルシェお届け便」から「山形屋限定いくら醤油漬け」「鮭ルイベ漬」をご紹介しました。

 

TJカゴシマ 6月号

TJカゴシマ編集部の下迫田晃一さんにお話を伺いました。

今回は「かごしまカフェ」の特集ということで鹿児島県内各地から、新店、初登場のお店、ピックアップカフェ&カタログという形で全90件を紹介します。

詳しくはTJカゴシマ最新号で!

 

喜界島サンゴ礁科学研究所

奄美大島の東に位置する喜界島。島の大半が隆起サンゴ礁でできているのをご存じでしょうか?
この島で6年前から活動している、「喜界島サンゴ礁科学研究所」にスポットをあてます。

NPO法人喜界島サンゴ礁科学研究所・研究員の駒越太郎さんにお話を伺いました。

喜界島の広報誌には毎月、記事が掲載されていて、島内の皆さんにとっては、その活動が知れ渡っているようです。

 

喜界島サンゴ礁科学研究所は、世界的にも稀少な隆起サンゴ礁でできた喜界島を拠点としています。
海洋・地質、サンゴ礁に関わる調査・研究事業を行いまして、自然科学の発展と普及に寄与することを目的として活動しています。

主に3つの柱がありまして、一つは喜界島から世界へ研究成果を発表することです。
その2は次世代のグローバルリーダーを育てるです。

その3は自然科学の知識を結ぶプラットフォームにサンゴ礁科学研究所がなりたいなということです。

オンラインセミナーに関することなど、「喜界島サンゴ礁科学研究所」の活動内容についてはWEBページでご確認ください。

関連記事