文筆家・写真家の有川真由美さん

明けましておめでとうございます。

今年最初のこの番組では、ますます活躍が期待される方にスタジオにお越しいただきました。

文筆家・写真家の有川真由美さんです。

姶良市出身で、地元で高校まで通ったのち、大学で県外へ。

その後、38歳で東京、43歳で台湾へと活動の幅を広げました。

「生きたいように生きる!」という言葉が、とてもかっこよく感じました。

台湾から見た鹿児島、また有川さんだからこそ感じる「姶良市の良さ」も。

私が手にいているのは有川さんの著書。

今、日本、海外で70冊ほど出版されているそうです。

また、今新しい本を書いている途中で、春先に完成予定だとか。

有川さんとの会話はとても楽しく、姶良市でまだまだやれることがたくさんありそうです。

これからの活躍も楽しみにしています。