労働問題

降格したら減給されるのは、仕方のないことなの?

放送日:2018.11.26

 

(夫と妻の会話から)

夫:あんまりだ!もう頭にきた!

妻:どうしたの?

夫:課長に降格になった!

妻:ええっ! なにか重大なミスでもしたの?

夫:ちょっとしたミスだよ。全然重大なミスじゃないのに・・・

妻:それなのに、部長から課長に降格になったの?

夫:そう!

妻:肩書きは関係ないよ。またいい仕事をすればそのうち部長になれるって。

夫:ありがとう。やっぱりお母さんは俺の味方だね。

その分、給料も下がるけど、しばらくの間辛抱してね・・・

 

 

【平松弁護士の解説】

降格したから必ずしも減給されるということはありません。降格に伴って減給されることはあり得ますが、その前提となる降格が法律上無効であることから、減給も無効になることが非常に多いです。

万一このようなことでお困りでしたら、一人で悩まず弁護士にご相談ください。当事務所では労働問題の相談は無料で行っています。また、お仕事帰りの遅い時間でもご対応いたします。

 

みなし残業を超えた分は、残業代をもらえないの?前のページ

借金の相談って、弁護士の先生にした方がいいの?次のページ

関連記事

  1. 労働問題

    両親以外の介護でも、介護休業を取得できるの?

    放送日:2018.3.12ショートストーリー(主婦同士の会話か…

  2. 労働問題

     会社でセクハラを受けたけど、我慢しないといけないの?

    放送日:2018.3.26ショートストーリー(夫と妻の会話から…

  3. 労働問題

    会社から突然クビと言われたら、どうしたらいいの?(2019/8/5 OA)

    事前の注意もなく突然解雇されてしまった場合は、解雇が無効である可能…

  4. 労働問題

    有給(年次有給休暇)を取る権利って、みんなにあるの?

    放送日:2018.11.12(労働問題についての街角インタビューよ…

  5. 労働問題

    「もしも内定を取り消されたら、どうしたらいいの?」

    【放送日】2017年8月7日ショートストーリー(父と娘の会話から)…

  6. 労働問題

    会社から突然解雇と言われたら、辞めざるを得ないの?

    放送日:2018.11.5  労働問題(労働問題に…

アーカイブ

関連リンク

平松剛法律事務所
PAGE TOP