離婚問題

離婚後に教育費の増額ってできるの?(3/30 OA)

相談者A
相談者A
離婚後に教育費の増額ってできるの?
増額は可能です。養育費の支払いは長期に渡るものなので、状況の変化に応じて変更することができます。
養育費は子どもの将来に関わることなので、離婚の際に取り決めを公正証書にきちんと残しておくことをおすすめします。
ちなみに公正証書とは、公証役場で公証人の立ち合いのもとに作成する書類です。公正証書の中で強制執行できることを定めておけば、のちのち配偶者が支払いに応じない場合でも、給与や預金などを差し押さえるなど、強制執行の申し立てをすることができます。
弁護士 平松剛
弁護士 平松剛

離婚の際、子どもが2人以上がいる場合の親権はどうなるの?(3/23 OA)前のページ

労働問題で困ったら、弁護士に相談した方がいいの?(4/6 OA)次のページ

関連記事

  1. 離婚問題

    養育費の不払いを防ぐために、離婚時にするべきこととは?

    放送日:2018.10.8(離婚問題についての街角…

  2. 離婚問題

    協議離婚の場合でも、弁護士の先生に相談していいの?

    放送日:2018.10.1(離婚問題についての街角インタビューより)…

  3. 離婚問題

    離婚の際、「全財産を自分のものにする!」という配偶者。 どうしたらいいの?(2019/7/8 OA)…

    婚姻後に取得した財産は、原則として夫婦で半分ずつ分ける、「2分の1…

  4. 離婚問題

    離婚協議書を作成したのに、養育費が滞る場合は?

    放送日:2018.2.26ショートストーリー(2人の主婦の会話から…

  5. 離婚問題

    離婚協議の場合でも、弁護士に相談していいの?

    【放送日】2018.2.5ショートストーリー(2人の主婦の会話から…

  6. 離婚問題

    父親だけど親権がほしい! 子どもが幼いと、親権は必ず母親にとられてしまうの?(2019/7/22 O…

    父親だけど親権がほしい!子どもが幼いと、親権は必ず母親にとられてし…

アーカイブ

関連リンク

平松剛法律事務所
PAGE TOP