労働問題

労働問題で困ったら、弁護士に相談した方がいいの?(4/6 OA)

相談者A
相談者A
労働問題で困ったら、弁護士に相談した方がいいの?
はい、弁護士に相談することをおすすめします。残業代やセクハラ、突然の解雇など様々な労働問題のご相談がありますが、弁護士に相談することで解決できる可能性が高くなります。
たとえば残業代の場合は、弁護士に相談することできちんと請求することができますし、セクハラも加害者に対しセクハラを止めるよう求めたり、場合によっては慰謝料を請求したりすることもできます。
お一人で我慢したり悩んでいたりすることがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。当事務所では相談は無料で承っています。
弁護士 平松剛
弁護士 平松剛

離婚後に教育費の増額ってできるの?(3/30 OA)前のページ

会社から突然クビと言われたら、諦めるしかないの?(4/13 OA)次のページ

関連記事

  1. 労働問題

    会社から突然クビと言われたら、どうしたらいいの?(2019/8/5 OA)

    事前の注意もなく突然解雇されてしまった場合は、解雇が無効である可能…

  2. 労働問題

     会社でセクハラを受けたけど、我慢しないといけないの?

    放送日:2018.3.26ショートストーリー(夫と妻の会話から…

  3. 労働問題

    会社でセクハラを受けたら、我慢するしかないの?(2019/8/12 OA)

    セクハラはデリケートな問題なので、第三者に相談しにくいかもしれませ…

  4. 労働問題

    有給(年次有給休暇)を取る権利って、みんなにあるの?

    放送日:2018.11.12(労働問題についての街角インタビューよ…

  5. 労働問題

    会社から突然クビと言われたら、諦めるしかないの?(4/13 OA)

    いいえ、そんなことはないですよ。解雇の理由にもよりますが、突然解雇…

  6. 労働問題

    みなし残業を超えた分は、残業代をもらえないの?

    放送日:2018.11.19(労働問題についての街角インタビューよ…

アーカイブ

関連リンク

平松剛法律事務所
PAGE TOP