遺産相続

遺産を相続するとき、一体誰が相続人になれるの?(2019/10/7 OA)

相談者A
相談者A
遺産を相続するとき、一体誰が相続人になれるの?
相続人には順位があります。そして前の順位の人がいる場合は、後ろの順位の人は相続人にはなれません。
第1順位は、「直系卑属」といって子や孫、第2順位は、「直系尊属」といって父母や祖父母、第3順位は「兄弟姉妹」になります。尚、配偶者は常に相続人になります。
遺産相続は身内だけだと揉めてしまい、なかなか話が進まないことが多いので、お困りでしたらお気軽に弁護士にご相談ください。
弁護士 平松剛
弁護士 平松剛

専業主婦でも交通事故に遭ったら「休業損害」を請求できるの?(2019/9/30 OA)前のページ

遺言書は、どこで保管すればいいの?(10/14 OA)次のページ

関連記事

  1. 遺産相続

    みんな遺言書って書いているの?どこに保管するのがいいの?

    放送日:2018.6.4(遺言書についての街角インタビューより)…

  2. 遺産相続

    認知症気味の人が書いた遺言書は無効になるの?

    【放送日】2017年11月27日ショートストーリー(姉と妹の会…

  3. 遺産相続

    プラスの財産とマイナスの財産。どちらが多いか分からない場合の相続は?(10/28 OA)

    借金などマイナスの財産があり、明らかにプラスよりマイナスの財産が多…

  4. 遺産相続

    遺言書はどこに保管したらいいの?

    【放送日】2017年11月13日ショートストーリー(夫と妻の会話か…

  5. 遺産相続

    納得できない遺言書がのこされていたら、どうすればいいの?

    【放送日】2017年11月20日ショートストーリー(夫と妻の会話か…

  6. 遺産相続

    兄弟姉妹にも遺産を分けないといけないの?

    放送日:2018.6.11ショートストーリー(夫婦の会話から)…

アーカイブ

関連リンク

平松剛法律事務所
PAGE TOP