はじめての郷土料理

大根の巻き漬け&おとしいれ

細く切った干し柿を薄く切った大根で巻いて甘酢につけた「大根の巻き漬け」と、お餅をちぎってあんこに落とし入れる「おとしいれ」をご紹介します。
「おとしいれ」は本来、つきたてのお餅で作りますが、今回は余ったお餅で作る、とても簡単なレシピをご紹介します。

大根の巻き漬けの材料(16個分)

材料
分量
大根
100g
小さじ1/2
干し柿
2個
ゆずの皮
少々
甘酢
 
大さじ2
砂糖
大さじ1
少々

大根の巻き漬けの作り方

1

大根は皮をむき、2ミリ程度の厚さの輪切りを16枚とり、塩をまぶす。
★大根はできるだけ薄く切る。

2

干し柿は開いて中の種をとり、8等分にする。
★干し柿は少しかための方が作りやすい。

3

塩にまぶした大根がしんなりしたら、水で洗い、絞る。

4

干し柿を大根で巻き、甘酢に1~2時間程度漬ける。(熟した干し柿の場合は30分程度)

5

器に盛り、細く切ったゆずの皮を散らす。

おとしいれ の材料(4人分)

材料
分量
切り餅
4~6個
小豆あんこ(市販)
200~300g
適宜

おとしいれ の作り方

1

大きめの茶碗などに餅の半分と水100㏄を加え、500ワットの電子レンジで2分程度加熱。残りの餅も同様に加熱する。

2

鍋にあんこと水を入れ、沸々としてくるまで弱火にかけて、あんこをゆるくする。

3

柔らかくなった餅をあんこの鍋におとしいれ、あんこを絡めて出来上がり。