1/29(金)は甘辛タレにからめるだけ!韓国風から揚げ▽週末天気

うんまかレシピ

鶏のから揚げを甘辛いヤンニョムに絡めて食べる「ヤンニョムチキン」を紹介します。
一見辛そうに見えますが、辛さは一味で調整ができますので、子ども達のおかずにもオススメですよ。

うんまかレシピ「ヤンニョムチキン」

 

竹之内雄太が行く 県内ぶらり旅

来月2月10日(水)から14日(日)までの5日間、鹿児島市の「よかど鹿児島」で薩摩、大隅半島の先端=隅くじらにある1市3町、南さつま市、南大隅町、肝付町、錦江町の特産品が勢ぞろいするイベント「半島隅くじら元気市」が開催されます。

開催を前に、竹之内さんがぶらり旅をしてきたようです。

最初に訪れたのは錦江町にある「クラシックブドウ浜田農園」です。

濵田隆介代表にお話を伺いました。
Q.こちらはどういったお店ですか?
「私がブドウを栽培してクラッシック音楽を聴かせているということでクラッシックブドウという名前をつけて、それでここでお店をして、それを使った食事とか」

果物は、クラシックを聴かせると美味しさが増すそうです。
濵田さんは、ブドウ以外にマンゴーも栽培しています。
収穫した果物を加工してフルーツソースも作りました。マンゴーとブドウの2種類です。

クラシックの音色を加工品へ。県内でも珍しい逸品です。


肝属郡南大隅町。逸品があるのは[なんたん市場]です。

下田裕一館長にお話を伺いました。
Q.今旬といったら何になりますか?
「南大隅町といったらこれかな、大将季。」
大将季は1997年に発見された柑橘類。

清丸水産は地元の漁場の良さを知ってもらうおうと加工品を製造販売しています。
館長「去年11月に第54回水産物品評会で県知事賞を受賞してる」

鯖の切り身が楽しめる漁師飯。ほどよく塩味をきかし、ダシにつけた逸品。
ふっくら炊いたご飯にのせ、熱々のお茶をかけていただきます。


最後に訪れる場所は、サンセットブリッジでも有名な地域です。

ビニールハウスで栽培されるもの、加世田の農作物といえばカボチャですが、こちらではトマトが栽培されています。

有木稚奈さん「こちらは薩摩甘照(さつまあまてらす)という名前で販売しています」

水耕栽培で栄養を調整。病気も少なく、甘いトマトが育ちます。

普通のトマトのおよそ2倍。8度以上の糖度があります。

薩摩甘照はふるさと納税でも購入できます。

山﨑雄一朗さん「会社名は高槻電器工業ということでLEDをメインで作っている会社なんです」
得意分野のLEDと水耕栽培で始めたアグリ事業。薩摩甘照の苗も育てています。

アグリ事業の新たな取り組みがモリンガを使った商品。モリンガは栄養素が高いことから奇跡の木として知られています。
パウダー状のため、水や料理に混ぜて使いやすいと評判なんです。


来月2月10日(水)から14日(日)までの5日間、ご覧いただいた、薩摩、大隅半島の先端=隅くじらにある1市3町、南さつま市、南大隅町、肝付町、錦江町の特産品が勢ぞろいするイベント「半島隅くじら元気市」が鹿児島市の「よかど鹿児島」で開催されます。
本日ご紹介した商品も、会場でお買い求めいただけとのことです。

会場ではマスク着用、アルコール消毒など感染症防止対策を徹底してお客様をお迎えするということですので、皆様のご協力をよろしくお願いします。

 

第34回鹿児島県地区対抗女子駅伝

今度の日曜日 午前10時からは、県内12地区の女性ランナーが早春の霧島路でふるさとのたすきでつなぐ「第34回 県地区対抗女子駅伝」が行われます。

この駅伝は、霧島市隼人運動場をスタート&フィニッシュとする国分下井を折り返す6区間で行われますが、今回は、新型コロナウィルス感染予防のため、沿道での応援はお控えいただき、MBCテレビ・ラジオ・インターネットでの観戦をお願いします。

MBCテレビ・ラジオ 実況生中継は1月31日(日)午前9時54分~午前11時30分 インターネットでも同時配信します。

関連記事