番組情報

kagoshima SDGs 17colors #10「株式会社 オンリーワン」1/29放送

株式会社 オンリーワン

日本全国から集めたこだわりの家具、インテリア、 雑貨を取り扱うお店です。
オンリーワンでは、鹿児島市が実施する「かごしまSDGs推進パートナー」に登録するなど積極的な活動を行っています。

働き方改革の一環「営業時間の短縮と定休日の導入」

(スタッフ)「時間が短くなったことで、帰ってからのプライベート時間がしっかりとれるようになったので、子どもたちと遊べたり、プライベートを充実させて、仕事も充実して、それが良かったところ。」

特に力を入れているのが「環境」への取り組み

オンリーワンで働くスタッフは、家具選びのプロ
そのみなさんが厳選した、高耐久の長く使える家具を販売することで、廃棄の削減につなげています。

素材にもこだわっています

九州産のヒノキで作られたイス、鹿児島産の杉が使われている学習机など…いま、日本の杉やヒノキの需要は減ってきているんだそう。

(社長)「これによって間伐が進まない、山が手入れされていない状況が長く続いている。まずは(木材を)使っていくことが大事。しっかり山を整備することで、水をたくさん蓄えることができる。ちょっとやそっとの雨では地すべりが起きにくい。

そういう発信を僕らができれば、それも家具屋のひとつの役目かなと。まずは触れていただいて、心地よさを知って、好きになって使おう、とか、問題だねっていうふうに思ってくれたら。」

オンリーワンでは、森林を守る大切さを子どもたちに発信するイベントなども開催しています。

目標12:つくる責任 つかう責任

Q.今後の目標
(社長)「オンリーワンはつなぐ家具屋を目標にしたいと思っています。お客様と家具産地、家具ブランド、家具メーカーをつなぐこと。それと、いい家具を販売することによって、出てくる廃棄もまだまだ使えるものであることを目標としているので、次のオーナーにつなぐ中継点としてオンリーワンはありたいと思っています。」

関連記事

  1. MBC南日本放送『kagoshima SDGs 17colors』鹿児島相互信用金庫 kagoshima SDGs 17colors #1「鹿児島相互…
  2. MBCテレビ『kagoshima SDGs 17colors』 MBCテレビ新番組『Kagoshima SDGs 17color…
  3. kagoshima SDGs 17colors #3「合作株式会…
  4. kagoshima SDGs 17colors #4「そおリサイ…
  5. kagoshima SDGs 17colors #2「鹿児島県大崎町」5/15放送 kagoshima SDGs 17colors #2「鹿児島県大…
  6. kagoshima SDGs 17colors #14「九電工鹿…
  7. kagoshima SDGs 17colors #11「東洋環境…
  8. kagoshima SDGs 17colors #13「日本茶未…

SDGsとは?

SDGs

SDGsとは、Sustainable Development Goals”の略で「持続可能な開発目標」と訳されるものです。
2015年の国連サミットで採択されたSDGsは、国際社会が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが掲げられています。
2030年まであと10年となった2020年、「行動の10年」として取り組みの拡大が求められています。

SDGs:参考
国連広報センター 

SDGメディア・コンパクトに加盟しています

株式会社 南日本放送(本社:鹿児島市、代表取締役社長:中野寿康)はSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)推進のため、2020年12月、国連の「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

PAGE TOP