かごしま防災スイッチ特集

「防災スイッチ」とは京都大学の矢守克也教授や香川大学講師の竹之内健介さんらが提唱している考え方で災害時に避難するタイミングや場所を事前に考えておく取り組みです。
MBCニューズナウでは防災意識を高め、いざという時の行動につなげてもらおうと「かごしま防災スイッチ」と題して鹿児島県内市町村の過去の災害から教訓を学び、防災上の注意点などを考えていきます。