5月3日(金) れんげまつり!ゴールデンウィークのお出かけ先はこれで決まり!

さぁ、もう間もなくやってくる大型連休、ゴールデンウィーク!

最大で10連休にもなるとも言われてる今年のゴールデンウィークを

どこに行こうか、どこで遊ぼうかとワクワクしてる方が多いのではないでしょうか?

有名なテーマパークやショッピングモール、そして街中はどうしても人込みでごった返して息が詰まったり、

往き帰りの道中の車の渋滞で辟易したり。。。。そんな悩みも頭をよぎりますよねぇ。

そこで、こんなイベントに出掛けてみてはいかが!?と

あたくしがオススメするのは姶良市北山で開催される「れんげまつり」!

集落全体の総人口がおよそ70人という超過疎化が進む北山上地区の活性化、

そして自分達の集落にあるもので何か集客のできる試みはないものだろうか?

と、住民の皆さんと支援の有志の皆さんで頭をひねり思いついたのが、この れんげまつり。

そもそも、北山上地区はまさに姶良のすんくじらともいうべき姶良の端に位置し、

おまけに、いざその地区に入れば開かれた空間ではあるものの周りを山々に囲まれた、いわば山奥の限界集落。

いざ、人を集めたいと思っても、コンビニ、商店はおろか、ジュースの自動販売機すらない、街灯も信号機もない。

そんなナイナイ尽くしの地区に人を呼ぶための何かしら売りはないものだろうか?

と頭をひねったが思いつかない。そんな時にふと目の前に広がる広大でのどかな田園風景が何かを訴えかけてきた気がした。

そうだ!我々の集落には自販機も信号もコンビニもないけれど、この広い田んぼなら有り余るほどあるじゃないか!

ここに、子供の頃から慣れ親しみ愛でてきたレンゲの花の苗を一面に敷き詰めて満開にさせたら壮観なんじゃないの?

そういった思いつきで始まったのが北山上地区のれんげの里プロジェクト!

発起人のひとりでもある渡辺さんは目を細めながら、こう語ります。

「ほ~んとに何も無い、美しい自然だけしかない集落なんです。

でも何も無くとも、この地区の山の緑の美しさ、れんげの花の美しさ、そして青空とのコントラスト。

そこに抱かれたらどんなヤなことも忘れちゃいますし、心動かされない人はいないはずです。

発起人のひとりである私も、このれんげ畑の美しさには毎年、毎回、心躍らされてるんですから。

そして、その美しさに目を見張るたくさんのお客様で溢れかえるこの地区の賑わいがなにより嬉しいんです!」 と。

当日はステージイベント、各種出店、地元の美味しい米やグルメの振る舞いなどもあるそうで

目も耳もおなかも大満足なお祭りになること必至です(笑)

僕らが子供の頃は学校帰りにれんげを摘んで遊びながら笑いあったものでした。

あの頃のピュアな気持ちももしかしたら思い起こされるかもしれませんね(笑)

とにかく、北山上地区の住人の皆様のあたたかさ、山々の緑、れんげのピンク、空の青。。。

素晴らしき自然の美しさに抱かれて、ほっこり穏やかなゴールデンウィークの楽しみ方ってのも

なかなかオツなもんなんじゃないでしょうか?

5月3日(金)は北山上地区のれんげまつりにレッツゴー!なのであります♪