番組情報

kagoshima SDGs 17colors #14「九電工鹿児島支店」5/21放送

九電工鹿児島支店

電気工事、空調衛生工事、配電線工事等を行う総合設備業で、県内に1支店、13営業所の拠点があり、およそ630名が働いています。

競争力を高めるために異なる考え方や多様な視点を加えることが必要であると考え、社内の意識改革や職場環境づくりの取り組みについても本格化させています。

Make Next 未来へつなぐ笑顔のために

九電工鹿児島支店 支店長 光山慎二さん
「九電工グループの長期ビジョンは、【Make Next 未来へつなぐ笑顔のために】をメインテーマとしています。
弊社の持つ技術力や地域との繋がりを活かして、持続可能な社会づくりに向けた役割をしっかりと果たしていきたいと思っています。
またSDGsを企業の問題とせず、自分達一人一人の問題として“私たちに出来ることは何なのか”ということを鹿児島支店の全従業員が常に意識しながら、未来につなぐ取り組みを進めていきます。」

るる’s eye

社員一人一人が、年齢や性別などに関係なく、活躍していました。
それが社内だけでなく、明るい社会をつくることに繋がっていると感じました。

関連記事

  1. kagoshima SDGs 17colors #3「合作株式会…
  2. MBC南日本放送『kagoshima SDGs 17colors』鹿児島相互信用金庫 kagoshima SDGs 17colors #1「鹿児島相互…
  3. kagoshima SDGs 17colors #9「大崎町SD…
  4. kagoshima SDGs 17colors #4「そおリサイ…
  5. kagoshima SDGs 17colors #12「丸和建設…
  6. kagoshima SDGs 17colors #15「エス・パ…
  7. kagoshima SDGs 17colors #8「株式会社 …
  8. kagoshima SDGs 17colors #13「日本茶未…

SDGsとは?

SDGs

SDGsとは、Sustainable Development Goals”の略で「持続可能な開発目標」と訳されるものです。
2015年の国連サミットで採択されたSDGsは、国際社会が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが掲げられています。
2030年まであと10年となった2020年、「行動の10年」として取り組みの拡大が求められています。

SDGs:参考
国連広報センター 

SDGメディア・コンパクトに加盟しています

株式会社 南日本放送(本社:鹿児島市、代表取締役社長:中野寿康)はSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)推進のため、2020年12月、国連の「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

PAGE TOP