番組情報

kagoshima SDGs 17colors #6「株式会社アミノ」9/18放送

#6「株式会社アミノ」の取り組み

今回紹介するのは、株式会社アミノ。
2009年の創業以来、農業・畜産業の活性化と循環型社会の実現に取り組んでいます。

循環型発酵肥料

中でも、いま、一番力を入れているのが、「循環型発酵肥料」の製造・販売です。
原料に特徴があります。

本来は捨てられるはずだった「廃棄物」。
これを発酵させ、肥料を作っていきます。
発酵に大事なのは菌。その栄養源の一つとして使うのは、黒砂糖を作る際にでる「廃糖蜜」や焼酎を作る際に出る「焼酎もろみ液」。
作る過程にも、地球にやさしいこだわりが詰まっています。

水分や温度の調整、かき混ぜる作業は全て手作業です。
温度が70度~80度近くに上昇してくると、しっかり発酵が進んでいる証拠!

縄文肥料

自然由来の「縄文肥料」が完成です!
生産者の声をもとに、より使いやすいペレットタイプも新発売!
県内外のさまざまな農場で使われています。
廃棄物を再利用し、次の生産につなげる。
生産者にも地球にもやさしい循環型肥料です。
お試し・購入のご相談は株式会社アミノ本社(℡099-822-1234)まで。

この他、焼酎もろみ液で作った「植物活性剤アミノe」なども開発・販売しています。

<14番海の豊かさを守ろう>

●スタッフからのメッセージ
「かつては海洋投棄されていた、食品廃棄物を資源ととらえ、植物に有効な植物活性剤や家畜の飼料として一般の農家様を中心に活用いただいています。現在は、家庭菜園向けの商品開発も進めております。リサイクルの肥料や飼料で地球環境にも貢献します!」

関連記事

  1. kagoshima SDGs 17colors #8「株式会社 …
  2. kagoshima SDGs 17colors #4「そおリサイ…
  3. MBC南日本放送『kagoshima SDGs 17colors』鹿児島相互信用金庫 kagoshima SDGs 17colors #1「鹿児島相互…
  4. kagoshima SDGs 17colors #2「鹿児島県大崎町」5/15放送 kagoshima SDGs 17colors #2「鹿児島県大…
  5. kagoshima SDGs 17colors #3「合作株式会…
  6. MBCテレビ『kagoshima SDGs 17colors』 MBCテレビ新番組『Kagoshima SDGs 17color…
  7. kagoshima SDGs 17colors #7「株式会社リ…
  8. kagoshima SDGs 17colors #5「大崎町衛生…

SDGsとは?

SDGs

SDGsとは、Sustainable Development Goals”の略で「持続可能な開発目標」と訳されるものです。
2015年の国連サミットで採択されたSDGsは、国際社会が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが掲げられています。
2030年まであと10年となった2020年、「行動の10年」として取り組みの拡大が求められています。

SDGs:参考
国連広報センター 

SDGメディア・コンパクトに加盟しています

株式会社 南日本放送(本社:鹿児島市、代表取締役社長:中野寿康)はSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)推進のため、2020年12月、国連の「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

PAGE TOP