交通事故

加害者の保険会社から、通院打ち切りの連絡がきたらどうしたらいいの?

【放送日】2017.1.22

ショートストーリー(母と娘の会話から)

娘:お母さん、聞いてよ〜

母:どうしたの? 病院は? 行ったんじゃないの?

娘:さっき行ってきたよ。

だって、こないだの交通事故の怪我がまだ治ってないもん。痛いもん、ここ。

母:うんうん、そうだよね

娘:そんなことよりさ

母:うん

娘:さっき、加害者の保険会社から連絡がきたの

母:なんて?

娘:「もうこれ以上、通院は認められないですよ」って言われた・・・

母:えー!?

娘:でもまだ私、痛いの。ここも、ここも、ここも痛いの!

母:そうだよね!腹がたつねー、なんでそんなこと言われないといけないんだろう?

娘:お母さん、私どうしたらいい?

 

【平松弁護士の解説】

「これ以上治療をしても改善が望めない」という症状固定の判断をするのは、保険会社ではありません。あくまでも病院の医師が判断するものなので、保険会社からそのような連絡がきても、言われるままに打ち切る必要はありません。通院をしばらく続け、医師から「これ以上治療をしても改善が望めません」と言われた場合は、「後遺障害」にあたるとして、さらに慰謝料等を請求できる可能性があるので、その等級認定を申請することをおすすめします。

後遺障害の等級認定は14級まであり、最も重いものが1級、最も軽いものが14級です。等級が高くなればなるほど支払われる金額も高くなるので、後遺障害が残る事故に遭った場合は、いかに高い等級に認定されるかがとても重要になります。

交通事故で本人が亡くなった場合、誰が加害者に請求できるの?前のページ

交通事故の治療の途中で、示談交渉してもいいの?次のページ

関連記事

  1. 交通事故

    専業主婦が交通事故にあったら、何の補償もないの?

    放送日:2018.9.17(夫と妻の会話から)夫:…

  2. 交通事故

    軽い怪我で済んだ交通事故でも、弁護士に相談した方がいいの?

    【放送日】2018年1月8日ショートストーリー(夫と妻の会話か…

  3. 交通事故

    弁護士に交通事故の相談をしたら、赤字になるの?

    放送日:2018.9.10(夫と妻の会話から)妻:…

  4. 交通事故

    交通事故で本人が亡くなった場合、誰が加害者に請求できるの?

    【放送日】2018.1.15ショートストーリー(夫と妻の会話から)…

  5. 交通事故

    交通事故にあったら、どんな手続きをして、誰に相談すればいいの?

    放送日:2018.9.3(交通事故についての街角インタビュ…

  6. 交通事故

    あおり運転や危険運転は、鹿児島でも多いって本当?

    【放送日】2018年1月1日ショートストーリー(夫と妻の会話か…

アーカイブ

関連リンク

平松剛法律事務所
PAGE TOP