松原上まむし太鼓♪ 第4回鹿児島マラソンを勇壮な太鼓の音色で応援します!

姶良市松原を拠点に県内外のイベント等で演奏活動を幅広く行っている和太鼓集団、

その名も「松原上まむし太鼓」!!その歴史は30年以上にも及ぶ、地域に根ざした太鼓団体です。


メンバー構成は小学校低学年の子から上は20代半ばのコまでという、若さ溢れるフレッシュな団体です。

鹿児島マラソンでのおもてなし演奏は、第一回から皆勤賞(笑)

姶良市平松の折り返し地点で、ちょうど疲れの見え始めてきたランナーの皆様に

勢いのある音色で勇壮な演奏を披露して元気を届けています。

毎週3回2時間~4時間にも渡る熱のこもった練習で、その技術の研鑽に余念がありません。

体幹トレーニングや筋トレに始まり、身体の基礎を養うことから、

演奏練習まで、みっちりと行われる練習は、時に厳しく、時に楽しく、

団員みなさんが、心から太鼓の演奏をエンジョイしてる様が見て取れます。

23歳の若さで代表を務める橋本諒大さんは、

「僕等、まむし太鼓は若さと元気と笑顔が取り柄。おそらく一番苦しい地点だと思うので

ランナー皆様にも笑顔をプレゼントできるように、楽しくかつ勇壮な演奏で盛り上げます!」

と意気込みます♪

持ち前の明るさでまむし太鼓を引っ張っている諒大さんの周りには自然と子供達の笑顔の輪は広がります。

鹿児島マラソンを走るランナーのみなさん、姶良市の折り返し地点ではまむし太鼓の演奏を

楽しみに、エンジョイランニングしてくださいね♪