音楽と格闘技とダンスの融合!カポエイラを始めてみませんか?

何か新しい趣味を持ちたいなぁ…なんて思ってらっしゃる方にこんなのはいかがでしょうか?

それは、音楽と格闘技とダンスを融合させたブラジルの伝統文化であるカポエイラ!


加治木町港町で老舗のさつまあげ屋さんとして人気を博す「田中かまぼこ店」の3代目でもある

田中健太さんが代表で講師を務める、「コルダン・ジ・オウル(金の帯)」という名前のカポエイラ教室があります。

教室は、その田中かまぼこ店の2階スペースを開放して開講されてます。

僕自身もカポエイラの名前くらいは知ってはいたのですが、実際に生で見るのは初めて。

取材前に抱いていた、カポエイラに対する勝手なイメージは、逆立ちしてくるくる回りながら

相手を蹴ったり投げ飛ばしたりする、かなり荒々しい格闘技!というもの。

しかし、実際に教室にお邪魔して見学して、目にしたものは、

ブラジルの民族楽器(ビリンバウ、アタバキ、アゴゴ、ヘコヘコ等々)の演奏に始まり、

体幹を鍛えるトレーニング、ゆっくりした動きからの倒立、側転、前転、からの蹴りの練習・・・。

などなど、どちらかというと音楽的な要素が予想よりも強く、

そして動きもゆったりとした感じとスピードに重きを置いた動きのコントラスト。

メリハリのある動作が印象に残りました!

カポエイラの魅力とは、動きの駆け引きの妙に尽きると思います。と語る健太さんは

ブラジルに語学留学しているときに、通学路の途中にあったカポエイラ教室に、友達に誘われて

入ったのがきっかけで、かれこれ13~14年もの間、このスポーツ?文化に傾倒してらっしゃいます!

興味本位で教室の門を叩いたというタカシさんは、

「日常の生活ではおよそ行わないような動きが連続するので、思ったよりもしんどいけど、とても楽しい♪」と語ります。

おなじく門下生のフミさんは筋骨隆々とした立派な体躯の持ち主で

「体幹を鍛えられるので普段のトレーニングとは違う筋肉も鍛えられるし、リズム感、音感も重要になってくるので奥が深い!」と。

女性の方の競技人口も多いカポエイラだということなので、老若男女楽しめる文化、趣味として

あなたも始めてみませんか?カポエイラ、楽しいですよっ!

教室へ御興味お有りの方、お問い合わせはこちらまで。

℡0995-62-2218
田中かまぼこ店