さつまいも

今回は南九州市知覧町に行ってきました!
さつまいもを育てている上木原さんの畑では、収穫の時期を迎えていましたよ♪
こちらで栽培しているさつまいもは「紅さつま」と「紅はるか」。
「紅さつま」はホクホクとしていて、収穫してすぐでも糖度は13度!
「紅はるか」はしっとりとしていて、収穫して少し寝かせると追熟して糖度は17度くらいになるそうです!
9月から10月まで収穫作業をして、上木原さんの畑では年間およそ40トン、JA南さつま管内では、およそ600トン出荷予定!

私も収穫作業のお手伝いをさせて頂きました!
農機でさつまいも畑の畝を掘り起こして、ベルトコンベアの上を流れてくるさつまいもを大、中、小、ツルと、それぞれカゴに分けていきます。
どんどん流れてくるさつまいもに私が慌てている一方、ご主人は手際よく仕分けていき、前の席に座った奥様は大きなさつまいもをひょいひょいカゴに入れていき、ご夫婦のチームワークは抜群でした☆

さつまいもを使った料理もご紹介!
「さつまいもきんぴら」は大学いもやいもけんぴのような味付けで、ご飯のおかずにもぴったり☆
「さつまいものスイートサラダ」はさつまいものほくほく感とリンゴ・きゅうりのシャキシャキ感が楽しめて、スイーツのようなサラダでした☆
紅はるかは「みなみちゃん」という愛称がついて、箱にもマークが入ります♪こちらも目印にされてくださいね☆
丹精込めて作ったJA南さつまのさつまいも、ぜひ食べてみてください♪