MBCの取り組み

第2弾は“海の豊かさを守ろう”「みんなでかごしまSDGs WEEK」

みんなでかごしまSDGsウィーク第2弾 「海の豊かさを守ろう」

MBC「みんなでかごしまSDGs」ウィーク第2弾は 「海の豊かさを守ろう」7/19-7/25

MBCでは7月19日(月)から25日(日)の7日間、「海の豊かさを守ろう」をテーマに、さまざまな取り組みをテレビやラジオ、インターネットで紹介します。

メッセージ&鹿児島の海の写真を大募集

みなさんが日ごろ「海の豊かさを守る」ために取り組んでいることはありますか?
日常生活で意識してやっていること、職場でみんなで取り組んでいることや、美しい故郷の海、大好きな海、海岸の清掃活動などのメッセージやお写真をお寄せください。お寄せいただいたメッセージはホームページ・番組で紹介します。

ご応募いただいた方の中から抽選で20名様に、MBCオリジナル・再生ポリエステル100%素材の生地で作製したオリジナルエコバッグをプレゼントします。

※プレゼントご希望の方は郵便番号・住所のご記入をお願いいたします


    プレゼントの「MBCオリジナルエコバッグ」

    再生ポリエステル100%素材の生地でオリジナルエコバッグを製作 素材から考えるサスティナブルを推進

    MBC南日本放送は、SDGsの推進を行うためのツールとしてオリジナルのエコバッグを製作しました。このエコバッグは、岡本株式会社(鹿児島県姶良市)と共同で企画した再生ポリエステル100%素材のエコバッグです。今回、これを従業員へ配布し利用促進を図るほか、今後自社イベントやSDGsの取り組みで活用をしていきます。


    関連記事

    1. 再生ポリエステル100%素材の生地でオリジナルエコバッグを製作
    2. 大崎町SDGs推進協議会への参画について
    3. あなたが取り組んでいる「SDGs」を教えて下さい
    4. 鹿児島市「かごしま SDGs 推進パートナー」に登録されました
    5. レポート「こどもの日チャレンジパーク」
    6. 株式会社 南日本放送は、2020年12月、国連の「SDGメディア…
    7. 「みんなでかごしまSDGs WEEK」第1弾ごみを減らそう 第1弾はごみを減らそう「みんなでかごしまSDGs WEEK」
    8. 南日本放送(MBC)はSDGsに取り組みます

    SDGsとは?

    SDGs

    SDGsとは、Sustainable Development Goals”の略で「持続可能な開発目標」と訳されるものです。
    2015年の国連サミットで採択されたSDGsは、国際社会が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが掲げられています。
    2030年まであと10年となった2020年、「行動の10年」として取り組みの拡大が求められています。

    SDGs:参考
    国連広報センター 

    SDGメディア・コンパクトに加盟しています

    株式会社 南日本放送(本社:鹿児島市、代表取締役社長:中野寿康)はSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)推進のため、2020年12月、国連の「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

    PAGE TOP