将来が心配

先週の放送を聞いての質問が寄せられました。

「小学校の勉強をしている大学があるということですが、そういう大学を卒業して、就職はどうなるのでしょうか?」

「今の日本の少子化は学力低下をもたらす」と、みちこ先生。

鹿児島県では今年春の高校入試で80%以上の学校が定員割れをしています。

つまり、勉強しなくても公立高校に合格できるんです。

それなのに、大学はどんどんできていく。

鹿児島県は、高校新卒者の大学進学率が31%で全国最下位。

これにはビックリしました。

これは公立高校の競争率と無関係ではないようなんです。

では、最初の質問ですが、就職はどうなるのか?

これは極めて厳しいですね。

今、日本には非正規社員が2000万人を超えるそうです。こういう人もそうなりたくてなったわけではない。

小学校からきちんと基礎を勉強し、中学校ではしっかり受験勉強して高校に入学して、勉強しないと入れない大学を卒業したら、きっと正社員として就職できたかもしれません。

お子さんの将来の為にも、小学校時代からしっかり勉強させてくださいね。

昴インフォメーション

12月25日から冬のスクーリングがスタートします。
冬のスクーリングから入学すると、入学金が10000円割り引いて3000円。
また中学1年生と2年生は冬のスクーリングから2月まで授業料は10000円だけの大きな特典もあります。
友達と一緒に昴の教室へ急ぎましょう。
年が明けて、1月7日は就学3年生の「県模試」を実施します。各県の入試形式・出題傾向に合わせた問題にチャレンジしましょう。

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は毎週土曜日 17:00~17:10
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「みちこ先生のニコニコ通信」係
  • Eメール: