大人と会話するのは重要

今週はこんな相談が寄せられました。

「うちの息子は就活の真っ最中です。面接がなかなかうまくいかないようです、どうしたらいいでしょうか?」

緊張して・・・ではない場合、もしかしたらそもそも大人と話すのが苦手なのかもしれません。

そういう場合は、とりあえず、先生や近所の人と話してみる。

時間があれば、ある程度の年齢の人が集まる会に参加して、大人と話す機会を増やしてみるのはどうでしょうか?

では、これからの子どもたちがそうならないためには?

「それは簡単です」!と、みちこ先生。

大人と話す環境を整えることです。

近所の方に会ったとき、ただ「こんにちは」だけではなく、「〇〇ちゃんのお母さん、こんにちは」と、名前を入れて言ってみましょう。

会話が続くかもしれません。

それに、名前を呼ぶのは、相手に認めてもらっているということになり、これは大人の社会でも大事なことなんです。

他にも、スーパーに買い物に言ったとき。

全てお母さんが買うのではなく、一部を子どもに買ってきてもらう。

これは計算も含めてとても勉強になります。

そして近所に届けるお使いもいい勉強になりますよ。

子どもに大人の代理をさせるのは、究極の大人との会話です。

その際には、大人として扱ってみてください。

子どもの頃から、大人と会話をするのはとても大事なんですね。

今週の放送はこちらから!

 

 

昴インフォメーション

昴の進級準備講座が、いよいよ来週3月1日に開講します。
中学受験を考えていない新小学6年生のための「公立進学コース」を開講します。
入学金は全学年無料、新小6と新中1から新中3の授業料無料の特典もあります。
小学生は明日2月24日の「教科書力テスト」を受験すると、3月の授業料が無料になる特典もあります。
こんなビッグな特典は昴の新学年開講の3月だけです。
まだ間に合います。
昴の教室にお急ぎ下さい。

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は毎週土曜日 17:00~17:10
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「みちこ先生のニコニコ通信」係
  • Eメール: