山口プロモーション

10/7 山プロ「リアル謎解き・脱出ゲーム」

「リアル謎解き・脱出ゲーム」

今話題の体験型エンターテイメント「リアル謎解き・脱出ゲーム」をご存知ですか?
10年ほど前から中高生や若者を中心にSNSなどで取り上げられていました。また、先月ファッションブランド「FENDI JAPAN」が新しいコレクションを発表するパーティで謎解きゲームを企画し、大人の女性たちの間でも話題になりました。カップル、友達同士はもちろん、お一人でも、ご家族でも楽しめる、男女問わずあらゆる世代を取り込むイベントとなっています。今日はこの「リアル謎解き・脱出ゲーム」についてご紹介します。
<リアル謎解き・脱出ゲームとは・・・>
リアル謎解き・脱出ゲームは謎を解きながら制限時間内にストーリーを進めていく、または閉じ込められた場所から脱出します。会場は学校や職場であったり、博物館、水族館、東京ドーム、牢獄など非日常的なところもあり様々です。脱出ゲームの魅力は「非日常を実際に体験できる」「主人公になることができる」ところです。ゲームは難しく基本脱出できないと言われています。平均脱出率は5~15%で、ネタバレを避けるため、同じイベントには基本的に2回目の参加はできなくなっています。謎解きはアイテムを使ったり、暗号やパズルを解くといった体力ではなく知力を使うのもゲームの特徴といえそうです。参加人数は1回につき5~15人ほどで見知らぬ人と一緒に協力するというのも新鮮です。1回の参加料は1000~3000円ほどです。

<リアル謎解き・脱出ゲームの種類>

・ルーム型:会場はマンションやビルの一室、専用の店舗(謎解きカフェなどもあります)で、部屋の中の物を自由に触って動かせる、定員10程の少人数制のゲームです。実際にものを動かすことができるので体験型という言葉がふさわしい気がします。

・ホール型:会場は広い部屋で、机をチーム(5~10人)で囲み謎を解いていきます。この
ホール型には他のチームもいますがいないものとして考えます。机と椅子があり謎をしっかり考えたい方におすすめです。

・スタジアム型:東京ドームや神宮球場、閉園後の遊園地など広い会場で行われます。
基本的にチームの人数に決まりはなく自由に参加できるということ、東京ドームや閉園後の遊園地など普段入れないところで謎解きができることなど特徴です。

・フィールド型:街中やレジャー施設で行われるものです。謎解きキットや筆記用具を持ち歩き回って謎を解きます。参加人数や制限時間に細かい決まりがないため、初めて参加される方におすすめです。

<全国のリアル謎解き・脱出ゲーム>

ジョジョの奇妙な館からの脱出 鹿児島
今年実写映画化され話題にもなりました、大人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」とリアル脱出ゲームがコラボレーションしました。1チーム6人で、6人それぞれの能力(スタンド)を使い敵の能力の謎を解き明かします。
2018年2月9日(金)~2月12日(月)まで鹿児島市東開町のイオンモール鹿児島2Fイオンホールで開催されます。ホール型のゲームのようで、1度に100人ほど参加をしますが、挑戦はチームごととなっています。先行受付もありますので気になった方はHPをチェックしてみてください。

廃校からの脱出 福岡
10月22日(日)福岡県の久留米工業大学の学園祭でARアプリと脱出ゲーム、久留米工業大学のコラボレーションしたゲームが開催されます。AR=拡張現実技術を用いたアプリを使用して行う脱出ゲームです。スマートフォンやタブレットのカメラをかざすと、実世界に架空の生き物が重なって再生されたり、指定された箇所を読み取ると、関連情報を得ることができます。建物を1棟丸ごと使う巨大なルーム型で、幽霊が出るという噂のある廃校から脱出します。お化け屋敷要素に脱出ゲーム謎解き要素が加わったもので、学園祭の出し物のひとつということで料金も200円とリーズナブルです。

京都鉄道ミステリー 京都
9月28日(木)~2018年1月8日(月)京都鉄道博物館で行われます。舞台は新旧様々な車両が保管されている京都鉄道博物館です。今では使われなくなった改札や装置の数々が眠る歴史の交差点のような非日常的な空間に、謎を仕掛けられています。鉄道にまつわる不思議な物語を解きながら謎や暗号を解いていきます。このゲームの面白いところは京都鉄道博物館の中を周るホール型でありながら、最後には京都の街に繰り出していくフィールド型になっていくというところです。鉄道ファン以外でもわくわくしてしまうようなゲームです。

なぞともカフェ渋谷・新宿・自由が丘 東京(常設)
飲食が楽しめる“カフェスペース”、難易度が異なる10種類の謎解きの部屋“ミッションCUBE”で構成され、制限時間765秒以内にミッションクリアを目指す謎ときエンターテインメント施設です。なぞともカフェは入場自体は無料、予約不要で、自分で謎を選び挑戦するお店です。自分に合ったテーマや難易度が選べて、時間も日にちも自由なのが参加しやすいポイントです。

鹿児島県内でも今後開催が決まっていますし、首都圏やそのほかの地域でも様々なイベントが行われます。
興味を持たれた方は、ぜひ「謎解きゲームや脱出ゲーム」で検索なさってください。
しっかりとストーリーやキャラクターが作り込まれたものがあり、
自分が主人公になったかのように思えるものもありますよ!

MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』10/14のテーマは?前のページ

10/14 山プロ「2017 秋のスイーツ」次のページMBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

関連記事

  1. 山口プロモーション

    10/13 山プロ ゲスト:松鳥むうさん(十島村ふるさとウィーク)

    十島村ふるさとウィークを展開中!島旅イラスト・エッセイストの 松鳥む…

  2. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    10/12 山プロ 「ずんだ餅」

    「ずんだ餅」私、山口真奈は2015年4月、奥州仙台からやってまいり…

  3. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    6/1 山プロ「チョコミント」

    「チョコミント」みなさん「チョコミント」はお好きですか??昔からチ…

  4. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    3/31 山プロ「MBC春ドラマ」

    「MBC春ドラマ」ただいま「アンナチュラル」ロスの私です。たくおさ…

  5. 山口プロモーション

    5/23 山プロ「おうちでストレッチ」

    「おうちでストレッチ」このコーナーでは増えたおうちじかんを満喫させ…

  6. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    12/12 山プロ「魚卵」

    「魚卵」 クリスマスや年末年始の準備を考え始める時期ですね。この山口…

リクエスト&メッセージ

番組では、メッセージやリクエストを募集しています。ハガキ、ファックス、メール、投稿フォームからメッセージをお送りいただけます。お気軽にご参加ください。

ハガキ
〒890-8570 MBCラジオ 「青だよ!たくちゃん!」係

メール
ao@mbc.co.jp

radikoで番組を聴く

パソコンやスマートフォンで無料でラジオが聴けるサービス「radiko」

最新の放送を聴く

公式Twitter

榮德多賀子のおでばい中

「青たく」放送中の午後1時台、午後3時台の計2回、MBCタレント榮德多賀さんが、県内あちこちおでかけして、鹿児島の「あんなコトやこんなコト」を、「あげな調子」でご紹介。

ちなみに・・「おでばい」というのは、かごしま弁で「楽しいおでかけ」の事。

また、おでばいスタッフ と 「投稿写真」係も兼ねているレポーターの平山琴実さんが「おでばい先」から青たくInstagramに画像や、動画をアップしていますよ。こちらも併せてお楽しみください!

バズってかごしま

バズってかごしま

鹿児島のWEBメディア「KAGOSHIMANIAX(カゴシマニアックス)」の管理人「僕氏」こと、中園信吾さんに、ネットの世界で話題になっている「鹿児島の今」をご紹介していただきます。

ホームページ
http://www.kagoshimaniax.com/
Twitter
@Kagoshimaniax

PAGE TOP