住宅街の美味処! ~加治木の小さなレストラン~ シンフォニー!

僕の地元、加治木町にまたひとつ美味しい店を発見しちゃいました!

この5月にオープンしたばっかりの「~加治木の小さなレストラン~ シンフォニー」は、

JR錦江駅から徒歩2~3分で行ける便利な立地で、閑静な住宅街の中にある

自宅開放型のレストランです。

白い外壁がなんとも印象的な外観で、その玄関扉を開けると、その屋号の通り、

そこからすぐに美味しい交響曲が流れてくるかのような落ち着いた空間です。

オーナーシェフの恵島さんは、途中数年間程、奄美大島で過ごした時期もありましたが、

幼少期から高校時代まで大半の時期を育った故郷の加治木町に念願のレストランを

オープンさせました。

山形の大学で数学学者を志していた、恵島さんは、もろもろの紆余曲折を経て、

学者の道を断念、その後、大学に籍を置きながら様々なアルバイトを経験。

その中で巡り合った料理の世界に魅せられ、学者とはまったく異なる世界の料理道に入ることとなります。

数々のお店で苦しい修行を経て、ついには立派な料理人と相成った恵島さん。

御両親が建てた自宅の一軒家がたまたま空いていたことから、その1階部分をリフォームして

なんとも落ち着ける自宅開放型のレストランとしました。

襖や障子のある和室の空間にイタリア製の高級テーブルと椅子が設えられた、なんとも

ミスマッチなようで、それがなぜかなぜだか絶妙な調和を生んでいる素敵なお部屋でいただく

絶品料理の数々。

お店の屋号の通り、旬の食材の調和(シンフォニー)を味わって欲しいとのシェフの想いを乗せた、

ランチコースは6種類、夜はアラカルトとコースの両方を。

美味しい御料理に絶妙にマッチする様々なワインは実に30種類以上にも及びます。

お店の看板メニューであるアクアパッツァや、27時間の長時間低温調理で驚愕の柔らかさと旨さが味わえる

スペイン産イベリコ豚のステーキ等々、恵島さんが愛情込めて作り出すスペシャリテの数々、

ぜひ寛ぎの空間でご堪能ください!

口中に幸福な交響曲が溢れること間違いなしのレストラン、シンフォニー!

大切な御方と共に素敵な口福時間を楽しんでくださいね!