企業

マイボトルや保冷バッグ持参 企業や菓子店の地道な取り組み

シリーズでお伝えしている鹿児島県内のSDGsの取り組み。今回は、17項目の中の「14・海の豊かさを守ろう」にあたる海洋プラスチックごみを減らそうと取り組む企業や、「12・つくる責任つかう責任」につなげようと保冷バッグの持参を呼びかける菓子店を取材しました。

関連記事

  1. CO2排出最少「小水力発電」の普及目指して
  2. MBCマーケティング懇談会 MBCマーケティング懇談会 ジェンダー平等をテーマにした講演
  3. 民間機では国内初! 飛行機を飛ばしたのは「ミドリムシ」
  4. 食品ロスを減らすために 食品ロスを減らすために

SDGsとは?

SDGs

SDGsとは、Sustainable Development Goals”の略で「持続可能な開発目標」と訳されるものです。
2015年の国連サミットで採択されたSDGsは、国際社会が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが掲げられています。
2030年まであと10年となった2020年、「行動の10年」として取り組みの拡大が求められています。

SDGs:参考
国連広報センター 

SDGメディア・コンパクトに加盟しています

株式会社 南日本放送(本社:鹿児島市、代表取締役社長:中野寿康)はSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)推進のため、2020年12月、国連の「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

PAGE TOP