リスナーのお悩み相談!LINEの使い方をおさらい!

リスナーさんのお悩みに答えます

リスナーのお悩み相談!LINEの使い方をおさらい!

RN.kaeru母さん
「LINEで友達のニックネームを覚えやすい名前に変更しても、友達が名前を変えると連動して書き変わってしまう」
変えない方法・・・無いですか?

ニックネームを変える方法は、2018年のデジナビで「友だちの「ニックネーム」を分かりやすく変更しよう!」という回で紹介しました。

LINEをもっと便利に使いたい!友だちの「ニックネーム」を分かりやすく変更しよう!


今回のお悩みは、LINE上でせっかく“友達のニックネーム”をわかりやすく変更したのに、「相手が変更したら戻ってしまった」ということですが・・・
結論としては・・・LINEの仕組みで相手が名前を変更すると、連動して表示が変わってしまいます。
こればかりは、気がついたときに手動で変更することしかできません。

改めてLINEの注意点、便利な使い方を紹介

アカウント乗っ取り&フィッシング詐欺

LINEは電話番号を使ってつながるサービスです。
まず、注意しなければならない点として、アカウントを乗っ取りや、フィッシング詐欺があります。
LINEのフィッシング詐欺で実際に送られてくるメッセージの例として、

「私のLINEが乗っ取られたみたいだから、URLをクリックして確認しみて」

このように、友達から送られてきたメッセージもいつもと違う内容であったり、URLをクリックするように促されているときは要注意です。
怪しいメッセージが届いた場合、そのメッセージの吹き出しを長押しすると、「コピーやkeepに保存」など、選択したメッセージに対して行える機能がメニューで表示されます。
その中にある「通報」を選びましょう。怪しいメッセージをLINEに通報することができます。
また、LINEはいつもと違う環境からアクセスが有った場合、自動でお知らせが届く仕組みになっています。ログインした国と地域が表示されるので、いつもと違う、なにか怪しいと感じたら、パスワードの変更などを行いましょう。

みたい吹き出しがすぐ見れる!「アナウンス」機能

「アナウンス」という機能は、大切なメッセージ、忘れてはいけないメッセージをトークルームに固定表示することができます。
例えば、「何月何日、何時に、どこどこに集合です」というようなみんなで共有しなければならない情報があったときは、メッセージを長押しします。
すると、先ほどと同じようにメッセージに対するメニューが表示されます。この中にある「アナウンス」を選択することで、選択したメッセージが常に表示されるので忘れることがありません。
5つのメッセージまで固定表示できます。
新入学など、お子さんにスマホをもたせるご家庭も多くなると思います。
怪しいメッセージに注意する、怪しいメッセージが届いたら家族に相談、ちゃんと通報するなど、この機会に改めてLINEの使い方を見直すのも良いかもしれません。

関連記事一覧