ゲームの影響は?

今週の相談は、中学生の息子さんを持つお母さんから

「スマホのゲームが好きで、注意しても聞きません。気になるのは目が悪くなった、成績もどんどん下がっています。そうすればいいですか?」

みちこ先生からは、お母さんはそうすべきかわかっているはずですと。

以前、みちこ先生が体験した事を教えていただきました。

授業中に消しゴムは投げる、隣の子に話しかけるなどの行動が止まらず、保護者から「あの子と同じクラスにしないで」と訴えがありました。

その行動をする子どもさんの保護者の方に伺うと、ゲームを毎日何時間もしていると。

その弊害を、昴のコーチにも読ませている本から紹介していただきましたが、「キレル」とか「自分勝手」というような症状が出てくるそうです。

また集中力も低下してくるそう。

そこで、みちこ先生はある提案をしました。

「手始めに、1週間の内、ゲームをする日を少なくし、時間も短くしましょう🤔」

すると、そのお母さんは、「少なくするのではなく今日からゲームをしないように、子どもと話します」と。

実際に子どもさんに「母さんはゲームをしない方がいいと思うけど、慣れるまで1日に1時間くらいはしてもいいよ」

それを聞いた子どもさんは「お母さんがしないほうがいいと思うんだったら、しなくてもいいよ😀」と、言ったそうです。

いい親子関係ですね。

その後、2ヶ月たった頃、50点前後だった成績が、いつも100点を取るようになりました。

ゲームの影響は大きいですね。

「ゲームをしたらだめ」では反発されるでしょうから、「将来どんなことをしたいの?」とか「今、何が好きなの?」などから話をしてみてください。

今週の放送はこちらから!

 

 

昴インフォメーション

3月24日から春のスクーリングがスタートします。
春のスクーリングから入学すると、入学金は全学年無料、新小6と新中1、新中3まで授業料無料の特典もあります。
また友人と一緒に申し込むと授業料割引もあります。
こんなビッグな得点は新年度の今だけです。昴の教室にお急ぎください。

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は毎週土曜日 17:00~17:10
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「みちこ先生のニコニコ通信」係
  • Eメール: