4月から小学生

春ももうすぐ。

みちこ先生の装いも春らしいですね。

4月から小学生のお子さん、親として何をしてあげればいいでしょうか?という質問です。

①幼稚園と違って、小学校では朝の会、授業時間、給食時間、掃除時間、休み時間などが決まっています。

これを意識させることが大事です。

家庭内でできることでは、起きる時間や寝る時間、朝食の時間などを決めて、規則正しい生活をすること。

時計は、デジタル時計が一版的になってきていますが、アナログ時計も家にあるといいですね。

②自分のことは自分でできるように。

着替えや、持っていくものをついつい手伝ってしまいがちですが、ここは見守る我慢も必要です。

時間に余裕を持ってお願いします。

そして、服をたためるようになったねとか、自分で準備ができたね!と出来たことをちゃんと認めてあげましょう。

③小学校では授業が中心になります。

先生のお話をよく聞く事、45分の授業時間の集中力も大事です。

そのためには、短い時間でもいいので、静かな落ち着いた環境で、本を読んだり、絵本や図鑑を一緒に読んだりするのもいいですね。

④自分の気持ちが相手に伝わるように、日常会話も端午ではなく、文章で話す練習をしてください。

⑤挨拶

「おはようございます」「行ってきます」「ただいま」「おやすみなさい」など家族間でもしっかり言えるといいですね。

今週の放送はこちらから!

 

 

昴インフォメーション

3月26日から春のスクーリングがスタートします。
春のスクーリングから入学すると、入学金は全学年とも無料、そして新小学6年生、新中学1年生、新中学3年生は授業料無料の特典もあります。
明日3月10日は春のスクーリング早割り特典の締め切り日です。
昴の教室にお急ぎください。

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は毎週土曜日 17:00~17:10
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「みちこ先生のニコニコ通信」係
  • Eメール: