チャチャっと男メシ

さつまあげdeイタリアとスペイン風の前菜2種

コープかごしまで販売されている「さつまあげ棒天 お徳用」を使って作ります。

鹿児島市の立石食品が製造したさつま揚げです。

原料にスケソウタラ・イトヨリなどの新鮮な魚肉と木綿豆腐、調味料には鹿児島の地酒を使っているので、魚の旨味と地酒の甘さが味わえるさつまあげとなっています!

材料(さつまあげのガリシア風)

材料
分量
さつまあげ
5~6本
じゃがいも
1個
オリーブオイル・岩塩・パプリカパウダー・チリペッパー・パセリ
適量

材料(さつまあげとトマトのブルスケッタ)

材料
分量
トマト
1個
ドライバジル
適量
少々
オリーブオイル
小さじ2
黒コショウ
適量
バゲット
6切れ
チューブにんにく
3cm程度
オリーブオイル
小さじ2

手順一覧(さつまあげのガリシア風)

1

ジャガイモの皮をむき、食べやすい大きさに切ったら水にさらして、耐熱容器に入れレンジ600wで5分程度加熱します。

2

爪楊枝がすっと刺さるまで柔らかくなったら、1口大に切ったさつまあげと岩塩を加え軽く和えます。

3

器に盛り、オリーブオイル、パプリカパウダー、チリパウダー、パセリを散らしたら完成!

手順一覧(さつまあげとトマトのブルスケッタ)

1

種とヘタを取り除いたトマトを1cm角に切り水気を切っておきます。

2

オリーブオイルとチューブニンニクを混ぜバゲットに塗ったら、トースターでこんがりと焼きます。

3

トマト、オリーブオイル、塩、バジル、黒コショウ、1㎝大にしたさつまあげを混ぜ合わせ冷やしておきます。

4

焼いたバケットの上に冷やした具材を乗せたら完成!