山口プロモーション

6/27 山プロ 「MBC新ドラマ」

「MBC新ドラマ」

 MBCテレビで4月スタートの予定だった3つドラマが、昨日の「MIU404」を皮切りに放送となりました。
「私の家政夫ナギサさん」「半沢直樹」を楽しみにしていたみなさん  もお待たせいたしました!
きょうはその3つのドラマの魅力をご紹介していきますね。

 

金曜ドラマ「MIU404」 
毎週金曜よる10時放送

大ヒットドラマの「逃げ恥」「アンナチュラル」の脚本を務めた野木(のぎ)亜紀子(あきこ)さんによるオリジナルドラマです。一話完結のノンストップ「機捜」エンターテインメント。警視庁“機動捜査隊”(通称:機捜)で綾野・星野がバディを組み24時間というタイムリミットの中で
犯人逮捕にすべてを懸けます!「MIU404」の“MIU”はMobile Investigative Unit(機動捜査隊)の頭文字であり、“404”は綾野と星野が演じる機動捜査隊員の二人を指すコールサインです。

 警視庁には現在3つの機動捜査隊が存在しますが、ドラマは、警視庁の働き方改革の一環で作られたという架空の設定の臨時部隊「警視庁刑事部・第4機動捜査隊」が舞台。普段は覆面パトカーで地域をパトロールし、110番通報があれば事件現場に急行、迅速に初動捜査を行います。綾野剛さんが演じるのは、機動力と運動神経はピカイチだが機捜経験がなく、刑事の常識にも欠ける伊吹(いぶき)藍(あい)。そして星野源さんが演じるのが、常に先回り思考で道理を見極める志摩一未(しまかずみ)。この2人の破天荒な“機捜バディ”のガチンコバトル見逃せません。

 

火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」 7月7日火曜よる10時スタート(初回15分拡大)
原作は、電子書籍サイト「コミックシーモア」発、現在も連載中の人気作品「家政夫のナギサさん」。原作は四ツ原フリコさんです。WEBコミックがTBS連続ドラマの原作となるのは初めての試みなんだそうですよ。コミックが原作というドラマは今までありましたが、WEBコミックが原作という作品も今後増えてきそうですね。

物語の主人公 相原(あいはら)メイ(多部未華子さん)は、製薬会社のMR(医薬情報担当者)としてバリバリ働くキャリアウーマンです。仕事は誰よりもできるのに、家事は苦手な生活力 ゼロのアラサー独身女子。そんなメイ 28歳の誕生日の夜、家に帰ると見たことのないエプロン姿のおじさん 鴫(しぎ)野(の)ナギサ(大森南朋さん)が突然現れます。おじさんの正体は、料理・洗濯・掃除といった家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫!見ず知らずの男性、ましてやおじさんが家にいるなんて絶対イヤ! と最初は拒むメイでしたが、共に時間を過ごす中で、いつしかナギサさんの存在に安らぎや温かみを感じていきます。

そんな中、仕事ではメイの前に強力なライバル・田所(たどころ)優(ゆう)太(た)(瀬戸康史さん)が出現。そして田所は、メイの警戒心をよそに爽やかにメイに急接近!メイは仕事も恋も振り回されていく…というお話。

キャリアウーマン メイを多部さんが表情豊かに明るくポップに、メイの生活に安らぎと潤いを与える家政夫 ナギサさんを渋くてハードボイルドなイメージもある大森さんが、ドラマオリジナルキャラクター田所を瀬戸さんが演じます。「28歳になるってこんなに忙しいの?」というセリフに個人的に共感しながら番宣を見ていました。主題歌あいみょん「裸の心」とともにお楽しみください。

 

日曜劇場「半沢直樹」 7月19日日曜よる9時スタート(初回25分拡大スペシャル)
前作に続き、池井戸潤さんの「半沢直樹」シリーズが原作です。今回は「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」の映像化に挑みます!東京中央銀行のバンカー 半沢直樹が、大阪西支店 融資課長から本部 営業第二部 次長に転じ、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの出向を命じられるという衝撃の展開で最終回を終えた前作。今回は、その半沢が出向先の東京セントラル証券に赴任するところから物語が始まります。果たして、半沢直樹は出向先でも次々に発生するトラブルを乗り越え、理不尽な要求を突き付ける相手に「倍返し」出来るのか!? 型破りのバンカー、半沢直樹の新たな伝説が、令和の歴史に刻まれます!!

半沢直樹というと豪華なキャストも魅力ですよね。上戸彩さん、及川光博さん、片岡愛之助さん、北大路欣也さん、香川照之さんといった、前作に出演したメインキャストたちが今作にももちろん登場します。さらに、今作からは半沢の出向先「東京セントラル証券」の社員役として賀来賢人さん、今田美桜さんも加わっています。

HPでは出演者の皆さんのコメントが公開されていますが大和田常務 香川照之さんは「初回のファーストシーンで度肝を抜かれると思います(笑)。見るべき、だと思います。」としていました。楽しみですね。

いつもよりも長く番宣を見ていたせいか少し見た気になっていた気もしますが、
気になったドラマはありましたか?
感想などもお待ちしています。

MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』7/4のテーマは前のページ

7/11のテーマは次のページMBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

関連記事

  1. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    5/6 山プロ 「五月病の予防法」

    「五月病の予防法」連休の前半は晴れの日が多かったのでお出かけをされ…

  2. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    9/12 山プロ「雨傘・日傘の最新情報」

    「雨傘・日傘の最新情報」台風シーズン真っ只中です。外に出られないく…

  3. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    8/14山プロ「世界の魅力的な離島」

    今週MBCでは奄美スペシャルウィークを展開しています。先月ユネスコの世…

  4. 山口プロモーション

    5/5 山プロ「35周年を迎えた東京ディズニーリゾート」

    「35周年を迎えた東京ディズニーリゾート」このコーナーでは世の中で…

  5. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    12/2 山プロ「2017年流行ったもの・こと」

    「2017年流行ったもの・こと」2017年も残すところあと29日で…

  6. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    3/16 山プロ「平成の流行ったスイーツ」

    「平成の流行ったスイーツ」およそ30年続いた「平成」も残すところあ…

リクエスト&メッセージ

番組では、メッセージやリクエストを募集しています。ハガキ、ファックス、メール、投稿フォームからメッセージをお送りいただけます。お気軽にご参加ください。

ハガキ
〒890-8570 MBCラジオ 「青だよ!たくちゃん!」係

メール
ao@mbc.co.jp

radikoで番組を聴く

パソコンやスマートフォンで無料でラジオが聴けるサービス「radiko」

最新の放送を聴く

公式Twitter

榮德多賀子のおでばい中

「青たく」放送中の午後1時台、午後3時台の計2回、MBCタレント榮德多賀さんが、県内あちこちおでかけして、鹿児島の「あんなコトやこんなコト」を、「あげな調子」でご紹介。

ちなみに・・「おでばい」というのは、かごしま弁で「楽しいおでかけ」の事。

また、おでばいスタッフ と 「投稿写真」係も兼ねているレポーターの平山琴実さんが「おでばい先」から青たくInstagramに画像や、動画をアップしていますよ。こちらも併せてお楽しみください!

バズってかごしま

バズってかごしま

鹿児島のWEBメディア「KAGOSHIMANIAX(カゴシマニアックス)」の管理人「僕氏」こと、中園信吾さんに、ネットの世界で話題になっている「鹿児島の今」をご紹介していただきます。

ホームページ
http://www.kagoshimaniax.com/
Twitter
@Kagoshimaniax

PAGE TOP