山口プロモーション

6/3 山プロ「女性に喜ばれるプレゼント」

「女性に喜ばれるプレゼント」

今回の山口プロモーションはある方から切実なお願いがありまして、
テーマを決めさせていただきました。その方の立場などもありますので、
お名前は控えさせていただきますが、
イニシャルT・Nさん。

その方から
「今度東京に仕事で行くんだけど、どんなお土産が喜ばれるかな?」
「今度奥さんの誕生日なんだけど、何をプレゼントしたらいいかな?」

と先々週、先週と2週連続で質問をいただきこの山口プロモーションとなりました。
それではさっそくご紹介していきます!

女友達へのプレゼント(誕生日・お土産)

・フォトジェニックなスイーツ:はい、山口プロモーションによく出てくる言葉「フォトジェニック」
美味しいのはもちろんですが、センスのいいスイーツは見た目も重視しています。
パッケージが可愛かったり、カラフルな色が使われていたり、
お花など可愛い形をしていたりと思わず写真を撮りたくなるようなものがいいですね。

・ちょっと贅沢なお茶・珈琲セット:鹿児島からのお土産やプレゼントであれば、お茶のプレゼント喜ばれるのではないでしょうか。また、そのお茶に合うお菓子も添えてあげると、それだけでちょっと贅沢なティーブレイクができそうですね。お茶と一緒におしゃれなタンブラーやカップを添えてもいいですね。(お土産なら是非ご当地限定を)

・そこでしか買えない調味料:ハーブをブレンドしたお塩、焼酎を使ったドレッシング、黒酢を使ったドレッシングなど、普段の食事に鹿児島を感じられるようになるアイテムはいかがでしょうか。甘いおしょうゆも喜ばれそうですね。

お母さまへのプレゼント(誕生日・母の日)

・母の日の定番「お花」:カーネーションや紫陽花の鉢植え(色によって少し違うものの「愛」や「元気な女性」などお母さんに送るのにいい花言葉があります)やお母さんの好きな花のブーケ、可愛らしいフラワーアレンジ、プリザーブドフラワーなど花のプレゼントは母の日でも誕生日でも、もらって嬉しいものですよね。

 

・家事はお休み「料理」:母の日、お誕生日にはゆっくりしてもらいましょう。手作り料理はもちろん喜ばれますが、お料理が苦手な方はレストランに出かけていくのもいいですし、今流行の「母の日おせち」もいいのではないでしょうか。

・ちょっと贅沢を「お取り寄せグルメ」:フルーツが好きなお母さんにはその季節に旬なフルーツを、スイーツが好きなお母さんにはお取り寄せスイーツを、ちょっと贅沢なディナーを演出するお肉やお魚のお取り寄せなど自分では買わないけど、もらって嬉しいものを選んでみましょう。

・感謝の気持ちを「手紙に」:大切に育ててくれたお母さんに日頃は伝えられない、感謝の気持ちを伝えてみませんか。お手紙は書くのが照れくさいですが、もらった方はきっと嬉しいと思いますよ。かわいいレターセット、BDカードもたくさんあります。カードを選ぶところから楽しんでみましょう。

彼女・奥さまへのプレゼント(誕生日・クリスマス・記念日)

・花束・アクセサリー・お食事:定番ですよね。もらって嬉しくないはずがありません。ただアクセサリーは、「好みのデザインではない」「プレゼントする女性の年代とは合わない」「高額すぎる」などはかえってがっかりさせてしまう可能性がありますので、ご注意ください。

・時計・バッグ・お財布:普段から持ち歩くものが彼や旦那さんからのプレゼントだと嬉しいと思います。ただ、こちらもアクセサリー同様、しっかりとリサーチをする必要がありそうですね。

・趣味に使えるもの:普段から運動をする方はトレーニングウェア、お料理教室に通っていたり、料理が好きな方にはエプロンや調理器具など、彼女や奥さんが大切にしている趣味のものを贈ると喜ばれると思いますよ。

・体験をプレゼント:旅行に行っていなければ一緒に旅行を、疲れていそうだなと思ったらマッサージやエステの体験、美容家電をプレゼント、また、最近では家事やお掃除のサービスもあるんですよ。食器洗い洗浄機やロボット掃除機をプレゼントすれば家事の時間が短縮されるかも知れません。

まとめ

さまざまなプレゼントをご紹介しました。気をつけるポイントとしては、
・好みの分かれそうなものは避ける:奇抜であったり、マニアックであったりと好きな人と嫌いな人がいるようなものはよくないですね(例:たくおさん→山口にプロレスラー名鑑、山口→たくおさんにディズニープリンセスグッズ)趣味の押し付けはよくないですね。

・相手との関係を考えていないもの:家族やお付き合いしているわけではない人へのプレゼントは基本消耗品や食品がいいでしょう。身に着けるものは少し重たく感じることもあるので個人でプレゼントする際は注意が必要です。

・香りのするものは危険:香水やフレグランスは見た目が綺麗なのでつい選んでしまいがちですが、香りの好みは人それぞれ。いい香りのものをと考えているときにはアロマキャンドルや入浴剤など、普段使いしないものにしましょう。

事前にリサーチができれば、間違いなく喜んでもらえるプレゼントが贈れると思いますが、そうではない場合には自分ではなかなか買わないものがいいでしょう。

贈る人のことを想像し、一生懸命選んだものであれば喜んでもらえると思いますよ。

6/3のテーマは「美」でした。前のページ

6/17のテーマは?次のページMBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

関連記事

  1. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    7/11 山プロ

    「クリームソーダ」「クリームソーダ」と聞いてどんなことをイメージしま…

  2. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    3/11 山プロ「防災ガール」

    3月11日、東日本大震災の発生から6年。また、去年は熊本地震も発…

  3. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    6/2山プロ「梅雨時期の様々なにおい対策」

    「梅雨時期の様々なにおい対策」先日、5/26、九州南部も梅雨入りし…

  4. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    6/12山プロ「世界の珍しいホテル」

    コロナ禍でおうちじかんが長くなり、旅行もおでかけもできていませんが、旅…

  5. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    11/28山プロ 「2020年の新語流行語・ティーンのトレンド」

    「2020年の新語流行語・ティーンのトレンド」今回は「バズってかご…

  6. MBCラジオ『青だよ!たくちゃん!』

    山口プロモーション

    10/27 山プロ 「ご当地ふりかけ」

    「ご当地ふりかけ」先週の青だよ!たくちゃん!テーマは「旅」でした。リ…

リクエスト&メッセージ

番組では、メッセージやリクエストを募集しています。ハガキ、ファックス、メール、投稿フォームからメッセージをお送りいただけます。お気軽にご参加ください。

ハガキ
〒890-8570 MBCラジオ 「青だよ!たくちゃん!」係

メール
ao@mbc.co.jp

radikoで番組を聴く

パソコンやスマートフォンで無料でラジオが聴けるサービス「radiko」

最新の放送を聴く

公式Twitter

榮德多賀子のおでばい中

「青たく」放送中の午後1時台、午後3時台の計2回、MBCタレント榮德多賀さんが、県内あちこちおでかけして、鹿児島の「あんなコトやこんなコト」を、「あげな調子」でご紹介。

ちなみに・・「おでばい」というのは、かごしま弁で「楽しいおでかけ」の事。

また、おでばいスタッフ と 「投稿写真」係も兼ねているレポーターの平山琴実さんが「おでばい先」から青たくInstagramに画像や、動画をアップしていますよ。こちらも併せてお楽しみください!

バズってかごしま

バズってかごしま

鹿児島のWEBメディア「KAGOSHIMANIAX(カゴシマニアックス)」の管理人「僕氏」こと、中園信吾さんに、ネットの世界で話題になっている「鹿児島の今」をご紹介していただきます。

ホームページ
http://www.kagoshimaniax.com/
Twitter
@Kagoshimaniax

PAGE TOP