ジャズサックス奏者 尾崎佳奈子さん

先日、姶良のイベントでご一緒させていただいた尾崎佳奈子さん。

その音色が力強く、また伸びやかで、インタビューをさせていただきました。

尾崎さんの曲にのせて紹介しました。

 

子供の頃から、ジャズに興味があったという尾崎さん、友達の中では珍しい存在だったかもしれません。

ジャズサックスを始めたのは、奄美での島唄との出会い。

口伝いに伝わり、自由に歌い、演奏しているのを目の当たりにして感銘を受けたとか。

それからジャズの世界に。

あいらびゅーFMで毎週金曜日に番組を担当し、また姶良のホテルでの演奏や、コンサートなどで活動しています。

メンバーは固定ではなく、それも自由に組み合わさってこそ、音の魅力があるんだそうです。

夏にはジャズフェスティバルの出演も予定しています。

姶良を拠点に演奏活動をしている尾崎さん、これからも応援していきたいと思います。