100人のメッセージ

#71 山野 孝志 さん

屋久島でウコンを作っている、「安心農園やまの」の山野孝志さん。ウコンを主に作っている。

屋久島はウコンの名産地。山野さんは無農薬、無化学肥料で栽培している。屋久島の水は軟水でおいしいとか。洗浄や滅菌に使う水も、全て井戸水を使用するこだわりのあるウコン畑だ。

ウコンは、粉末にしてお茶のようにして飲むのが一般的で飲みやすい。ウコンによっていろいろあるようで、秋ウコンはカレーに入っているターメリックになる。ご飯と一緒に炊いて、黄色いご飯にするとおいしい。カレーのルーに入れると、おいしくなる。

山野さんの製品は、ほとんどがネット販売。ひとりでも多くの人たちに届けたいという思いから、早い段階からネット販売を手掛けた。

山野さんは40代半ば。中学校まで屋久島で過ごして、進学のために島外に出た。小さいころから釣りが好きで、大学は山口県の下関にある水産大学へ進んだ。22歳の時に屋久島に帰ってきて、2年間は漁師をしていた。

実家が農家だったので、その手伝いをするうちにウコンの方を栽培するようになった。

「釣りもウコン栽培も、どちらも屋久島の自然から恩恵を受けているのは同じ。自然界は全て繋がっている」、そう語る。

「自分たちは毎日自然からたくさんのものをいただいている。それを商品にして、皆さんにお届けするお手伝いをしているだけなんだ」と。自身も自然に触れることで、どんどん考え方が柔軟になってきているという。

(藤原アナ)

チャレンジ精神旺盛な山野さんだが、最近新しい商品が誕生した。シリカ茶といって、シリカというケイソウのお茶を作っている。ウコン畑を休ませるために行っていた米作りの稲から採れたもの。飲むと稲の香りがして、植物のやさしい味わいがする。

小さい頃から屋久島の自然に触れて育った山野さん。自然の恵みを商品にして、多くの人たちと共有したいという思いがある。日々、畑と誠実に向かっている。

#70 日高 李香 さん前のページ

#72 前田 勇治 さん次のページ

関連記事

  1. 100人のメッセージ

    #8 三好和義さん

    写真家の三好和義さんです。「楽園」をテーマに国内外で撮影を続け、多くの…

  2. 100人のメッセージ

    #13 荻原次晴さん

    ノルディックスキー元日本代表でスポーツキャスターの荻原次晴さん(49)…

  3. 100人のメッセージ

    #50 荒田知宏さん

    Kitchen HUB Dining 荒田 知宏(あらた と…

  4. 100人のメッセージ

    #3 高田裕子さん

    屋久島の森に心ひかれ大阪からIターンした高田裕子さんのメッセージです。…

  5. 本坊酒造、屋久島伝承蔵の工場長、田中智彦さん。

    100人のメッセージ

    #55 田中智彦さん

    本坊酒造、屋久島伝承蔵の工場長、田中智彦さん。屋久島伝承蔵は…

  6. 100人のメッセージ

    #37 興克樹さん

    奄美の海洋生物を研究している興克樹さんです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ABOUT

やくしまじかん・あまみじかん100人のメッセージプロジェクトについて

自然の叡智あふれる島々には、人生観や価値観などを見つめなおし、新しい令和の時代を こころ豊かに生きていくヒントがあります。

MBCでは、テレビ開局60年の今年、「やくしまじかん・あまみじかん100人のメッセージ」プロジェクトに取り組みます。

奄美・屋久島をこよなく愛する島内外の人々100人に、島への思いを語っていただき、そのメッセージを県外、世界に発信します。

『やくしまじかん・あまみじかん100人のメッセージ』は、MBCテレビ『MBCニューズナウ』(月~金曜・午後6時15分~55分放送)で放送中です。

  1. 100人のメッセージ

    #71 山野 孝志 さん
  2. 100人のメッセージ

    #36 山崎亮さん
  3. 100人のメッセージ

    #81 楠田 哲久 さん
  4. 100人のメッセージ

    #73 清田 雄三 さん
  5. 100人のメッセージ

    #12 加藤真守さん
PAGE TOP