アスパラガス

日置市吹上町、アスパラガス生産者の堂園さんにお話を伺いました。
実は私、アスパラガスが生えているところを見るのは初めて!地面からニョキニョキ生えている様子にビックリしました!!
アスパラガスは2月末頃から3月末頃まで出荷する「春芽」をおよそ40日間収穫します。その中で収穫したいところをぐっとこらえて立派に育った春芽を、次に育つ夏芽の「親株」として育てていきます。今が旬の「夏芽」は5月中旬から来年の1月頃まで出荷されます。

収穫させて頂くと、ハサミで切った切り口からしずくが滴るほどみずみずしい!
育てている時に嬉しく感じることを堂園さんに伺うと、「朝ハウスに来て、元気なアスパラガスが育っているのが一番嬉しい。ほかの生産者の方も顔が生き生きしている10月、11月まで待って、来年の春芽が沢山出るように思いながら作業をしています。」
と話されていました!

吹上町のアスパラガスは、県内Aコープやおいどん市場、生協などで購入出来ます。
採れたて新鮮なアスパラガスは甘みがあってとっても美味しい♪食べ方色々なアスパラガスを、是非食べてくださいね!

※アスパラガスのおすすめの食べ方は、JA鹿児島県経済連のホームページをチェックしてくださいね♪