MBCの取り組み

鹿児島市「かごしま SDGs 推進パートナー」に登録されました

株式会社南日本放送(鹿児島県鹿児島市:代表取締役社長中野寿康略称: MBC )は、 鹿児島県におけるSDGs(持続可能な開発目標)推進の一翼を担い、よりよい未来のための 発信や 企業 活動を行っていきます。

鹿児島市はSDGsの理念を踏まえ、SDGsの推進に取り組む企業及び団体をを「かごしまSDGs推進パートナー」として登録 しています。

この度MBC南日本放送は「かごしま SDGs 推進パートナー」として登録を受けました。鹿児島市に所在する企業として、そして鹿児島の放送局としてさらに SDGs の発信に取り組んで参ります。

関連記事

  1. あなたが取り組んでいる「SDGs」を教えて下さい
  2. みんなでかごしまSDGsウィーク第2弾 「海の豊かさを守ろう」 第2弾は“海の豊かさを守ろう”「みんなでかごしまSDGs WEE…
  3. みんなでかごしまSDGsウィーク第2弾 「海の豊かさを守ろう」 第2弾は海の豊かさを守ろう「みんなでかごしまSDGs WEEK」…
  4. わたしのSDGsメッセージ
  5. 大崎町SDGs推進協議会への参画について
  6. 株式会社 南日本放送は、2020年12月、国連の「SDGメディア…
  7. 南日本放送(MBC)はSDGsに取り組みます
  8. 再生ポリエステル100%素材の生地でオリジナルエコバッグを製作

SDGsとは?

SDGs

SDGsとは、Sustainable Development Goals”の略で「持続可能な開発目標」と訳されるものです。
2015年の国連サミットで採択されたSDGsは、国際社会が2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットが掲げられています。
2030年まであと10年となった2020年、「行動の10年」として取り組みの拡大が求められています。

SDGs:参考
国連広報センター 

SDGメディア・コンパクトに加盟しています

株式会社 南日本放送(本社:鹿児島市、代表取締役社長:中野寿康)はSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)推進のため、2020年12月、国連の「SDGメディア・コンパクト」に加盟しました。

PAGE TOP