土曜もラジオがお友達!週替わりのテーマで皆さんのメールをお待ちしています。

6/29 山プロ「2019年上半期ヒットあれこれ」

「2019年上半期ヒットあれこれ」

きょう2019年6月29日青たくのテーマは「期」、2019年もまもなく半分が終わります。
元号が平成から令和へと移り変わり、それに伴い史上初の大型連休10連休があったりと、さまざまなことがありました。4月には平成を振り返ってばかりいた青たくでしたが、きょうは令和最初の振り返り「2019年上半期ヒットあれこれ」と題して上半期を振り返ってまいります。たくおさんの上半期気になったものは・・・?
(放送ではたくおさんからトヨタ新型「RAV4」の思い出について一言お話がありました)

タピオカ
このコーナで何度かお伝えしていますが、「タピオカ」は熱帯地域に生育する「キャッサバ」という芋の根茎から製造したデンプンのことをいいます。日本ではこのデンプンを水に溶いて加熱し6〜10mmほどの大きさの球状に乾燥させた「タピオカ・パール」のことを「タピオカ」と呼んでいます。それをミルクティーなど飲み物に入れて楽しみます。最初にブームとなったのは1993年、現在は第4次タピオカブームとも言われています。爆発的ヒットとなった一方、飲み終えた後のプラスチック容器が路上に捨てられていたり、飲みすぎを心配する声も聞かれます。せっかく美味しい可愛い飲み物ですから、マナーを守って楽しみたいですね。

ティファニー@キャットストリート
表参道に4月にオープンした日本初のコンセプトストア ティファニー@キャットストリートは、「アクセサリーショップ ティファニーならではのウィットやクリエイティビティ、タイムレスな魅力を楽しむことができる施設です」(HPより)簡単にお伝えしますと、店舗でのみ購入可能な限定アイテム、商品を気軽に試着できる展示、フレグランスの自動販売機、映画『ティファニーで朝食を』に登場したクロワッサンやコーヒーがあるカフェなど様々なサービスがある店舗です。2019年4月19日から約3年間の期間限定オープンです。

吉野家「牛丼 超特盛」「牛丼 小盛」
創業120周年を迎えた吉野家の牛丼に『牛丼 超特盛(税込み780円)』と『牛丼 小盛(税込み360円)』のメニューが3月7日から加わり、牛丼のサイズ展開が合計6種類となりました。牛丼に新サイズが登場するのは、1991年に『牛丼 特盛』が新登場して以来28年ぶりです。『牛丼 超特盛』は牛肉が大盛の2倍、ごはんは大盛と特盛と同じのメガサイズメニューです。一方、『牛丼 小盛』は並盛の約4分の3のボリュームごはんはご飯茶碗一杯分と、お子さんはもちろん女性にも嬉しい量となっています。

ローソン 悪魔のおにぎり
悪魔的な美味しさのおにぎり「悪魔のおにぎり(税込み110円)」。発売開始から6日間で120万個が売れ、大ヒット商品となりました。白だしで炊いたごはんに天かす・天つゆ・あおさ・ごま油などを混ぜ合わせ、かつお節をプラスしたものです。悪魔のようなたぬきのキャラクター「あくまでタヌキくん」はネット上ではローソンのキャラクター「ポンタ」ではないかと噂されていましたが、天かすを使用した「たぬき」おにぎりで、「悪魔」的な美味しさと、「ポンタ」ではなく、“あくま”(ある一定の範囲内に限定)でたぬきくんなんだそうです。

AKB48・坂道シリーズ(乃木坂46、欅坂46、日向坂46、吉本坂46など)
『オリコン上半期ランキング2019 作品別売上数部門<CDランキング編>』が発表され、シングルでは、AKB48「ジワるDAYS」そして乃木坂46「Sing Out!」がミリオンを突破。3位に欅坂46「黒い羊」、4位に日向坂46「キュン」。アルバムでは、乃木坂46「今が思い出になるまで」が唯一50万枚を超え、初の上半期アルバム1位を獲得しました。今期もAKB48と坂道シリーズが人気となっています。

ボヘミアン・ラプソディ
月曜日のモーニングスマイル「真奈のスマイルミュージック」でもご紹介しましたが、昨年11月公開の映画「ボヘミアン・ラプソディ」は世界的ヒットを記録しました。そのDVDが1975年、クイーン初来日の「クイーンの日(4/17)」にちなみ、44周年の2019年4月17日、Blu-ray/DVDがリリースされデジタル配信が開始されました。こちらが『オリコン上半期ランキング 2019 作品別売上数部門<映像ランキング編>』の「Blu-ray Discランキング」期間内売上27万枚で1位を獲得しました。

うんこミュージアム
「この世に誕生した瞬間に流されて、消えてゆく。そんな儚い運命を持つうんこが、2019年、かつてないエンタメとして生まれ変わります。うんこミュージアムYOKOHAMA。固定概念を水に流すこの場所で、うんこを見て、触って、撮って、遊んで、究極の“ウンターテイメント”をお楽しみください。」(HPより)今年3月15日から7月15日まで期間限定でオープンした新感覚アミューズメント施設です。フォトジェニックな空間「ウンスタジェニックエリア」やうんこの歴史や世界のうんこ事情を知ることができる「ウンテリジェンスエリア」など、4つの空間でできています。チケットは当日券が即日完売となるなど人気のスポットとなっています。

そのほかにも、TV番組てゲてゲーミングで私と榮徳さんとプレイした 任天堂「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」、映画「飛んで埼玉」、「キャッシュレス決済」、サラダチキンやサラダフィッシュ、ファミリーマートのお母さん食堂が人気となりました「コンビニ惣菜」、美しい色と爽やかな酸味「ルビーチョコレート」、花王「アタックZERO」、ムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」、「耳が動くウサギ帽子」などが2019年上半期ヒットしたものでした。知っているものはいくつありましたか?繰り返し流行しているものや、全く新しいものなど様々なものが登場した2019年上半期でした。