オクラと豚肉のスーラータン

料理をご紹介してくださったのは、料理講師の本田かおりさん。今回は『オクラと豚肉のスーラータン』!黒酢の酸味が効いた、夏にピッタリの爽やかな料理です♪
メインとなる食材は「オクラ」と「鹿児島黒豚」。その他の材料や詳しいレシピは、JA鹿児島県経済連のホームページでチェックしてください!

まずはオクラの下処理、オクラをまな板に並べ、塩小さじ2分の1をまぶして転がします。水洗いしてヘタを切り落とし、ガクの部分を一周ぐるっとむき取ったあと、斜め4等分に切ります。豚バラ肉は1センチ幅に切ります。
沸騰したお湯600ccに、鶏がらスープの素、豚バラ肉、酒を入れてアクを取り除きます。豚肉に火が通ったら、オクラと濃口醤油を加えます。
もう一度沸騰させ、1分ほど加熱したら溶き卵を入れ、軽く混ぜます。
スープが温まったら仕上げにごま油・黒酢・コショウを加えてひと混ぜします。
器に注ぎ、お好みの量のラー油をかけると…「オクラと黒豚のスーラータン」完成です☆

黒酢の爽やかな酸味と、鹿児島黒豚の旨み、そしてオクラの食感も楽しめて、後からくるピリ辛がまた食欲をそそります♪辛さを自分で調節できるので、家族みんなで楽しめるメニューです!

今回食材でつかった鹿児島黒豚、そして鹿児島黒牛は新型コロナウイルス感染拡大による影響で消費が落ち込んでいるようです。
現在、JA鹿児島県経済連「ふるさと便」では、鹿児島黒牛・黒豚生産者応援キャンペーンを行っています。詳しくはホームページをご覧下さい。
県内産のお肉やお野菜を使って、おいしく料理して生産者の皆さんを応援したいですね♪