かぼちゃ

ご紹介するのは南さつま市加世田の「かぼちゃ」!
ほくほく、しっとりの絶妙な味わいが特徴です☆
育てる上で、必要なツルだけを残す「整枝」、ツルを適正な方向に伸ばす「誘引」、花を受粉させる「着花」、実を厳選する「摘果」、病予防や色むら防止のための「シート敷き」などの各工程をキッチリと基準表通りに育てることがこだわりです。
収穫は一つ一つ手作業!
他の実を踏まないようにツルを分けて畑に入り、1つ約2キロのかぼちゃを、傷が付かないようにそっと持ち上げて収穫します。
1日になんと600個収穫する日もあるんだとか!!とっても大変な作業ですよね。

湯舟さんからのサプライズで、「たわわのわ」の文字が入ったかぼちゃを収穫させて頂きましたよ♪
かぼちゃ生産者の湯舟さんは、歴史ある加世田のかぼちゃの品質を落とさずに美味しいかぼちゃを届けたいとおっしゃっていました。
加世田のかぼちゃは7月中旬頃まで出荷されます♪
次回はかぼちゃを使った料理をご紹介します☆