新ばれいしょのジャーマンポテト

今回は料理講師の本田かおりさんと一緒に『新ばれいしょのジャーマンポテト』を紹介します☆
本田かおりさんはたわわタウン谷山で毎月料理教室を開催しています。

メインとなる食材は『新ばれいしょ』。
春野菜と茶美豚のベーコンが相性抜群!

まず新ばれいしょを皮ごと綺麗に洗って、大きめの一口大に切ったら、鍋に入れます。
新ばれいしょが完全にかぶるくらいの水を注ぎ、塩小さじ1を加えて、すっと串が通るくらいまで茹でてザルに上げます。
新ばれいしょは皮がやわらかいので皮付きのまま食べられますよ♪

次に、フライパンにオリーブオイル、薄切りしたニンニク、0.5cm幅に切ったベーコンを入れて弱火にかけます。
にんにくと茶美豚のベーコンは、じっくりきつね色になるまで炒めます。
にんにくが焦げないように注意!

きつね色になったら、つぎは新玉ねぎを加えて更に炒めていきます。
くっつくようでしたら少量のオリーブオイルを足して炒めます。
更に新ばれいしょを加えて、水分を飛ばすように炒めます。

仕上げにバターを溶かし、塩こしょうで味を調えてパセリを散らすと…完成☆

新ばれいしょのホクホク感、噛んでいくうちに甘みと旨みが出てきて、茶美豚のベーコンとの相性抜群♪

みなさんもぜひお試しくださいね!