きんかん

あけましておめでとうございます☆
2020年最初のたわわのわは「きんかん」をご紹介します!
さつま町できんかんを生産している山下さんにお話伺いました。

ピンポン玉より大きいくらいのサイズのつやつやのきんかんが60万個も実っていました!!早くて12月初旬頃から出荷が始まり、1月中旬頃が最盛期なんだそう!
大玉で甘さが特徴の山下さんが作るきんかん。糖度はなんと16度~18度!
収穫したばかりのきんかんを頂くと、噛んだ瞬間、皮が薄くて果汁がじゅわっと溢れてくるので、甘さが口いっぱいに広がります♪

収穫はひとつひとつ手作業でしていき、2回に分けて枝を切っていくのでとっても手間がかかる作業。
ステビア由来の肥料を使ってK-GAPを取得し、安心安全にこだわっています☆
丸ごと丸かじりできるきんかん!たくさん食べて今年も元気に過ごしたいですね♪