オクラ

今回のたわわのわは、指宿市の「オクラ」生産者の前川さんを紹介しました☆

指宿市といえば「オクラ!」というイメージがありますが、温暖な気候がオクラ作りにぴったりなんだそう☆
オクラはパンジーや朝顔のような花が咲き、その花がポトリと落ちると、オクラの赤ちゃんが登場!!お花も蕾も少しねばっとしていて、食べてみたらオクラの味が!
ぐんぐん大きくなって11センチくらいになったら収穫するそうですよ♪

気温が高いとどんどん育つので、収穫繁忙期の前川さんは、この日朝5時から作業されていました…!!
ハウスの中、お昼には35度とサウナのような高温ですが「オクラ農家は慣れるしかない」と話されていて、生産者の方の苦労を感じました。収穫はハサミでガクの5ミリほど上をカットしていきます☆
産毛がトゲトゲしているのが新鮮な証!そのままぱくっと食べさせて頂きましたが、とってもシャキシャキしていて美味しい!!
その新鮮なオクラを使った「豚バラ巻き」と「チーズ焼き」を試食!オクラの食感が楽しめて、ほかの食材との相性もバッチリでしたよ☆

県経済連園芸事業部・食の提案チーム「ハッピーテーブル」でもレシピを公開していますのでチェックしてみて下さいね♪
これからの季節、美味しいオクラのネバネバパワーでスタミナをつけていきましょう!!