スパイシータンドリーチキン

今回池ノ上が、料理に挑戦!!
一緒に紹介していただいたのは料理講師の本田かおりさん!
たわわタウン谷山で毎月料理教室を開催しています☆

挑戦した料理は『スパイシータンドリーチキン』です!
鶏もも肉の他に、今が旬の「ばれいしょ」を使います。

  1. 鶏肉の余分な脂肪や筋を取り除いて、鶏肉を4等分に切り、塩コショウを振ります
  2. すりおろしたにんにくと生姜、プレーンヨーグルト、ケチャップ、オリーブオイル、カレー粉、濃口醤油、砂糖、塩をボウルに入れて、よく混ぜ合わせます。
  3. 上記②に鶏肉を入れてよく揉み込みます。そしてラップをして冷蔵庫で1時間おきます。
  4. ばれいしょは皮ごときれいに洗い、半分に切ります。
    切った面を下にして、切り落とさないように細く切れ目を入れていきます。
    2~3ミリの均等な間隔で切れ目を入れるには、気を抜くと切り落としてしまうので集中!!
  5. 切れ目を入れたばれいしょを水で洗い流して、水気をふき取り、塩コショウとオリーブオイルかけます。そして200℃に温めたオーブンで15分焼くと・・・完成☆

鶏肉が柔らかくてジューシー♪程よくスパイシーなので、お子さんも食べられる辛さで、大人の方はお酒にも合いますよ~!
そしてばれいしょは、細い切れ込みにオリーブオイルをかけて揚げ焼きのようになっているので、カリカリ!そしてホクホク!ばれいしょのおいしさも引き立ちます☆
混ぜて漬け込むだけなので、簡単に作っていただけると思います。
皆さんもぜひ、作ってみて下さい!

詳しいレシピは、JA鹿児島県経済連のホームページでチェックしてくださいね♪