春の話題を

今週は春の話題です。

みなさんのところでは桜はの見ごろも過ぎ、今度は八重桜など楽しんでいるのではないでしょうか。

日本人は桜が好きですよね。

美しさだけではなく、散り際の見事さにも惹かれる部分があるのかもしれませんね。

桜を題材にした小説や俳句も多くあります。

みちこ先生は過去に桜の枝の剪定の場面に出くわし、その枝をいただいたことがあったそうです。

その後、花がが散り、さくらんぼが実ったんだそうです。

その生命力にも驚きますね。

さくらと言えば、桜餅、桜鯛、そしてさくら湯など。

さくら湯はおめでたい席で使われることが多いのですが、「お茶を濁す」という言葉があるので、

お茶はお祝いの席にはふさわしくないということだそうです。

俳句で「花」といえば「桜」のことですが、これからの季節は「花冷え」「花曇り」という言葉も使われることが多くなります。

こういう言葉をサッと使えるようになるとかっこいいですよね。

そしてこれからは「春雨」、「朧月夜」「黄砂」・・・

桜草に潮干狩りなど、春を想像する言葉がたくさんありますね。

今週の放送はこちらから!

昴インフォメーション

昴の1学期が開講しました。
今入学すると、入学金は全学年とも無料、それに新小学6年生、新中学1年生、新中学3年生は授業料無料5000円の特典もあります。
また、中学生は教科を選んで週1日で昴の授業を受けることもできます。
まだ間に合います。昴の教室にお急ぎください。
また4月20日は今年度の第1回附中模試です。小学校6年生は鹿児島・宮崎・熊本・福岡の4県で実施します。
是非チャレンジしてみましょう。

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は毎週土曜日 17:00~17:10
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「みちこ先生のニコニコ通信」係
  • Eメール: