土曜もラジオがお友達!週替わりのテーマで皆さんのメールをお待ちしています。

3/14 山プロ「ディズニー映画の豆知識と音楽」

「ディズニー映画の豆知識と音楽」

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、県内のほとんどの小学校、中学校、高校などもお休みとなっていますね。「お部屋にこもりっきりで、子供たちと一緒にラジオを聴いています」「子供たちが楽しく過ごせる話題をお願いします」とメッセージもいただいていました。退屈な日が続いてお子さんたちはもちろん、お父さん・お母さんも大変ですよね。
そこで今回は私の大好きなディズニー映画の豆知識を音楽とともにご紹介します。気になったものがあったらDVDレンタルやサブスクリプションサービスなどで映画見てみてくださいね。少しでも楽しいお休みになりますように。

白雪姫 M:いつか王子様が
きょうのテーマが「白・純白の白」ということでまずは白雪姫について。
1937年公開の映画で、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の世界初の長編アニメーションです。グリム童話『白雪姫』が原作です。雪のように白い肌を持つ美しい白雪姫が美しい継母で魔女に命を狙われ、毒リンゴを食べ眠ってしまうのですが、王子様のキスで目覚めるというロマンチックなお話ですよね。

実はこの白雪姫はさまざまなエピソードがあるお話しでもあるんです。まず、この映画は4年という長い時間をかけ製作されました。また、1939年にはアカデミー賞を受賞しているのですが、そのときに送られたオスカー像は7人の小さなオスカー像が付属したものでした。そしてエンターテイメント界で活躍した人物の名前が彫られたハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム、星型のプレートに名前が刻まれている映像を見たことがある方もいらっしゃると思いますが、ここに白雪姫の名前があるんです。

ミッキー・マウス作品 M:ミッキー・マウス マーチ
そしてディズニー映画を語るうえで欠かすことができないのが、私たちのスーパースター「ミッキー・マウス」ですよね。1928年11月18日「蒸気船ウィリー」でスクリーンデビューしました。ニューヨークからロサンゼルスまでの列車の中で、当時まだ26歳の映画プロデューサーだったウォルト・ディズニーの想像から生まれたキャラクターです。ちなみにミッキーの相棒プルートはモデルの犬種があり、猟犬のブラッド・ハウンドなんですよ。

これまでおよそ120本の作品に出演しているミッキーですが、1931年公開の映画「ミッキーのアナウンサー」というお話でラジオ番組をしているんですよ。納屋に作ったスタジオからラジオ生放送をするというものでミニーたちは番組で放送する音楽を生演奏、番組を盛り上げます。

塔の上のラプンツェル M:自由への扉
2010年公開の映画。グリム童話の「ラプンツェル」が原作のお話。森の中にそびえる塔に閉じ込められて育った長い髪を持つ少女ラプンツェルが、塔に忍び込んだ男フリンと出会い、彼とともに冒険に出る!という物語です。主人公ラプンツェルの髪は魔法の力があり、長さはなんと21ⅿもあるんですよ!

日本語タイトルは「塔の上のラプンツェル」ですが、原題は「Tangled(タングルド=もつれた・絡んだ)」。ラプンツェルの長い髪の毛を意味しています。タイトルにはラプンツェルは女の子だけが楽しめるお話ではなく、男の子にも楽しんでほしいという願いが込められています。というのも「塔の上のラプンツェル」の前に公開された映画「プリンセスと魔法のキス」は世界中で高い評価を得ておよそ2憶7千万ドルの興行収入を記録しましたが、それでも想定よりも低い収益でした。これはタイトルに「プリンセス」と入っていたため男の子には見てもらえなかったのではと言われているんです。

ライオン・キング M:ハクナ・マタタ
1994年公開、昨年は実写映画化もされました人気作品です。動物たちの王国プライド・ランドを舞台に、百獣の王ムファサの息子シンバの成長と自然界の命は大きな環で繋がっているという「サークル・オブ・ライフ=命の輪」を描いた物語です。

ライオン・キングはほかの映画にもいろいろな形で登場しているんですよ。まずは、「トイ・ストーリー」。このシリーズは現在4作品公開されている大人気シリーズなんですが、この第一弾「トイ・ストーリー」では、おもちゃたちの持ち主アンディの妹のモリーが車の中でライオン・キングの歌「ハクナ・マタタ」を聴いています。そして、イソップ童話が原作の小さな虫たちの世界を描いた「バグズ・ライフ」には、主人公の働きアリのフリックがやってくる街の景色の中にライオン・キングのポスターが描かれています。

このほかにも、たとえば、ファンタジア「魔法使いの弟子」に登場する魔法使いイェン・シッド(Yen Sid)は反対から読むとDisney、「ファインディング・ニモ」にあるキャラクターがこっそり登場している、アラジンにはハリウッド俳優のモデルがいるなどお話ししたいことがたくさんありますので、第二弾もお楽しみに。

(・・・青たくで何度も登場する「生卵ぐい飲み」。映画「ロッキー」がよく話題になりますが、実は「美女と野獣」に登場するベルに恋する男 ガストンは毎日生卵5ダース=60個食べているというエピソードがありますよ。)

Recommend
No articles