土曜もラジオがお友達!週替わりのテーマで皆さんのメールをお待ちしています。

1/12 山プロ 「2019年流行しそうなもの」

「2019年流行しそうなもの」

この山口プロモーションは、世の中で流行っているもの・ことをたくおさん、リスナーの皆さんにご紹介しているコーナーです。2019年1月ということで、今日は「2019年流行しそうなもの・話題になりそうなもの」をご紹介していきます。2019年流行しそうなものを紹介している雑誌やホームページを参考にしながら、私の予想(?)もご紹介していきます。

ファッション編
「デカトロン&ワークマンプラス」
こちらは情報誌「日経トレンディ」12月号の「ヒット予測2019ベスト30」で第1位になりましたファッションブランドです。デカトロンとワークマンプラス、2つのブランドのことです。

デカトロンはフランスのアウトドア・スポーツブランドです。1976年にフランス北部のリール近郊で誕生し、現在35か国でおよそ1200の大型店舗で販売をしています。日本では2012年から提携会社で、2016年から自社のオンラインストア「Decathlon」で販売を開始し、大阪などで店舗もできてきています。おしゃれなハイキングバックパック350円、ランニングウェア650円などコストパフォーマンスが良いのも特徴です。

ワークマンプラスのワークマンは、あのワークマンです。建設現場などに向けた作業服の専門店ワークマンが手がけたファッションブランドです。コストパフォーマンスのよさと高い品質を武器に販路を開拓しています。過酷な環境で酷使される作業服を作るワークマンの技術を用いて強くて機能的、そして低価格な商品、2019年注目です。

趣味・旅行編
「ハワイ・ヨーロッパ旅行」
2019年のGW、5月の大型連休は10連休になると言われています。2019年のGWはもともと4月27日(土)~4月29日(月・昭和の日)まで3連休、5月3日(金・憲法記念日)~5月6日(月・振替休日)4連休でしたが、5月1日(水)即位の日が祝日となるため、「祝日法」に基づき、祝日に挟まれた日(4月30日と5月2日)も休日となります。(祝日法は前後を祝日にはさまれた日は休日とすると規定しています)
産経新聞によりますと旅行大手H.I.Sでは去年10月頃から欧州などへの航空券やホテルの予約が入り始め、11月中旬には長距離路線がほぼ埋まったということです。10連休もあればどこにでも行けるなと思い夢が膨らみます。みなさんはどこへ行きたいですか?私はカリフォルニア ディズニーランド・リゾート(カリフォルニア州アナハイム)かフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ州オーランド)に行きたいですね!
中高生編
「ASMR」
トレンダーズのマーケティング研究機関「TT総研 -Teens Trend総研-」などは2019年トレンドキーワードのひとつに「ASMR」を上げました。これはAutonomous Sensory Meridian Responseの略でいわゆる「聞いていて気持ちのいい音」です。これは様々な種類があり、「これがASMR!」という音はないのですが、たとえば、水を注ぐ音、炭酸の音、咀嚼音、耳かき音、耳元で囁かれる、スライムをこねる音などです。若者を中心に学習時や就寝時に聴く、「癒やし動画」として話題となっていて、別名は「脳がとろける動画」。人気動画もたくさんあり、CDになっているものもあります。みなさんの好きな音はなんでしょうか。

山口の予想編(私が個人的に楽しみにしていること)
「ソアリン:ファンタスティック・フライト」
東京ディズニーシーに2019年夏、新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」がオープンします。海外のディズニーテーマパークで人気のアトラクションです。去年のハロウィンの時に入り口のところが少し見えていたのですが、ようやく夏完成ということで楽しみです。映像や座席が動き、風や匂いを感じながら世界中を旅するアトラクションです。ディズニーシーオリジナルの映像もあるそうです。

映画「メリーポピンズ リターンズ」「ダンボ」「アラジン」
1964年に公開されアカデミー賞13部門ノミネート、5部門受賞した映画「メリー・ポピンズ」。実写とアニメーションが織り交ぜられた夢のような世界と印象的な音楽ダンスで人々を魅了した映画が55年ぶりによみがえります。ちなみにメリー・ポピンズ役のジュリー・アンドリュース初主演の映画です。前作から20年後のロンドンを舞台にメリー(エミリー・ブラント)が私たちに美しい魔法を見せてくれます。2月1日公開です。

大きな耳で空を飛象「ダンボ」の物語が全く新しい物語となって実写映画化されます。監督は鬼才ティム・バートン(個人的にこの組み合わせもすばらしいです)。1941年公開された「ダンボ」は大きな耳のため仲間はずれにされますが、その個性を生かし夢と希望を取り戻していく姿が全世界で共感を呼びました。第2回カンヌ国際映画祭でアニメーション賞受賞するなど不朽の名作です。3月29日公開です。

映画以外でもブロードウェイや日本でも劇団四季がミュージカルとして上演し、世界中で愛されている「アラジン」。

作曲家アラン・メンケンの名作「ホール・ニュー・ワールド」の歌だけでもご存知という方もいらっしゃるのではないでしょうか。人生を変えるチャンスを待つアラジンと世界を変えたい王女ジャスミン、ランプの魔人ジーニー(なんとウィル・スミス)たちの冒険が始まります。6月7日公開です。
みなさんが注目していたもの、知っていたものはありましたか。今年は平成から新しい元号へ移り変わり、新しい時代が幕を開けようとしています。新しいものや取り組みなどもたくさん出てくると思いますので取り入れていけるものは取り入れていきたいと思います。また、面白いものがありましたらご紹介していきます。