100人のメッセージ

#95 是枝 純一さん

この季節、タンカンの季節やってきました。スーパーや物産館には、たくさんの柑橘類が並んでいて、鮮やかなオレンジ色を見ると、とても元気になります。徳之島でもタンカンの出荷がスタートしたと伺いました。是枝さん、今年の出来栄えはいかがでしょうか?

そうですね、当初のタンカンは裏年でもありまして、昨年1月はあられが降って葉が落ちまして、花があまり咲かなくてちょっと花の減産となりました。
しかし品質は台風もこなくて、11月~12月は雨も降らなくて、晴れの日が続いたので、糖度が高くなって、美味しいみかんに仕上がっております。

徳之島のタンカンは毎年、私もいただくんですけれども、丸々としてそしてキラキラと輝いていますよね。

はい、徳之島のみかんは「玉黄金(たまこがね)」と言います。
私共、徳之島柑橘生産組合が生産するタンカンは、玉黄金として商用登録しております。で、玉黄金の名に恥じないように、良いミカンを作ろうということで、私達の組合員は頑張っております。これからもいいものを作って、徳之島タンカンのブランド化を目指していきたいと思います。

特に選ばれたタンカンが玉黄金と名乗ることができるわけですね。

そうですね。糖度11度以上で、見た目も良くて、そしてお客さんが見てすぐ、「これ美味しいなあ」と感じるそういうみかんを、私共、玉黄金として出荷しております。

是枝さんはいつ頃からタンカンを作っていらっしゃるんでしょうか?

私は、定年と同時にタンカンを植えました。
高校は徳之島高校を卒業しまして、東京や神戸の方で会社勤めしておりまして。その後、島に戻りまして昭和47年から平成21年まで、徳之島町役場に勤務いたしました。タンカンを栽培して13年になります。

定年と同時に、タンカンを栽培したいとずっと思ってらっしゃったんですか?

もともと土いじりが好きですので、定年したら趣味と実益を兼ねて、タンカンでも植えようと思っておりました。趣味はまぁまぁとしまして、実益の方はそんなにないかもしれない。

「徳之島町柑橘生産組合」組合長 是枝純一さん

いやいや、今こうやって組合長として皆さんを引っ張ってらっしゃるわけですから、徳之島のタンカンというのを全国に世界に PR できるといいですね。

そうですね、昨年から奄美・徳之島や世界自然遺産に登録なりましたので、奄美・徳之島の亜熱帯の赤地をですね、世界自然遺産の島からということで届けたいと思っております。

是枝さん、今後の夢や目標ありましたら教えてください。

はい。夢と言いますと、タンカンを作っている農家の方は一生懸命頑張っておりますが、何しろ農作物というのは自然条件に左右されますので、毎年安定した生産ができるように努めたいと思っております。また、豊作の年は、全ての作ったタンカンが売りさばくことができるように、いわば供給と需要のバランスをどうしていくかということが課題じゃないかなと思っております。
そして私共の柑橘生産組合は、安心安全なタンカンお届けするために、91名の組合員の内で15名が鹿児島農林水産物認証制度、いわゆるあのK-GAPの認証を習得しております。認証習得する方がもっと増やしていかなければならないんじゃないかなと思っております。

この玉黄金、食べてみたいという方も多いと思いますが、どちらで購入することができるんでしょうか?

私共の柑橘生産組合の組合員の方も主に個人販売が多いです。
そして、生産者に直接注文していただければ、送っていただけます。また、組合とあまみ徳之島絆ファームさんと共販ということで、協定を結んでおりまして、あまみ徳之島絆ファームさんにも注文していただければ購入できます。

この令和の時代を生きていく上で、豊かさというのはどのようなことだと思っていらっしゃいますか?

一言でどうと申し上げることができないと思いますが、私は世界と日本が平和でなければ、豊かさを共有できないと思います。
平和な世において、住まいがあり、衣食が足りて、そして日々の暮らしが安心して送れることが幸せであると思います。つまり豊かさとは幸せであるということでしょうね。豊かさと物心両面においては言えることでありますが、その物心両面において過少でもあってもいけないような、過大でもあってはいけない。適当な位がちょうどいいんじゃないかなと思っております。

いわゆる当たり前に普通に暮らせるということがいかに幸せかということも感じられそうですね。

そうですね、私が言わんとするところはもう普通の暮らしをして普通に人生を送ることが一番幸せ、豊かさじゃないでしょうかね。
島口で語らい、そうして島の海や山のものを食べて、そして元気で暮らせることが幸せであり、また、豊かさを感じるんじゃないかなと思っております。そしてですね、徳之島・奄美の特産品でありますタンカンやマンゴーを召し上がっていただければ、ますます豊かさを感じるんじゃないかなと思います。

そうですね、もう美味しいものを食べれば幸せにそして元気になりますもんね。

#94 富山 美希さん前のページ

#96 御調 伸一郎さん次のページ

関連記事

  1. 100人のメッセージ

    #82 小原 比呂志 さん

    オンラインアカデミー屋久島大学教務課の小原比呂志さんです。屋久島大学…

  2. 100人のメッセージ

    #80 稲葉 亜矢子 さん

    アロマセラピストでボイスヒーラーの稲葉亜矢子さんです。アロマ…

  3. 100人のメッセージ

    #31 兵頭昌明さん

    かつて屋久島の原生林が大量に伐採された時代に反対運動を行った住民のひと…

  4. 100人のメッセージ

    #78 福澤 文香 さん

    イロイロ代表の福澤文香さん。この「iroiro(イロイロ)」という名…

  5. 100人のメッセージ

    #23 宮崎緑さん

    奄美パークの園長・宮崎緑さんです。…

  6. 「NPO法人徳之島虹の会理事長の政武文さん

    100人のメッセージ

    #54 政武文さん

    Q「NPO法人徳之島虹の会理事長の政武文さんにお話を伺います。世界自…

ABOUT

やくしまじかん・あまみじかん100人のメッセージプロジェクトについて

自然の叡智あふれる島々には、人生観や価値観などを見つめなおし、新しい令和の時代を こころ豊かに生きていくヒントがあります。

MBCでは、テレビ開局60年の今年、「やくしまじかん・あまみじかん100人のメッセージ」プロジェクトに取り組みます。

奄美・屋久島をこよなく愛する島内外の人々100人に、島への思いを語っていただき、そのメッセージを県外、世界に発信します。

『やくしまじかん・あまみじかん100人のメッセージ』は、MBCテレビ『MBCニューズナウ』(月~金曜・午後6時15分~55分放送)で放送中です。

  1. #59 西橋啓太郎さん

    100人のメッセージ

    #58 西橋啓太郎さん
  2. 100人のメッセージ

    #61 金井 志人さん
  3. 100人のメッセージ

    #31 兵頭昌明さん
  4. 100人のメッセージ

    #78 福澤 文香 さん
  5. 深尾結生

    100人のメッセージ

    #53 深尾結生さん
PAGE TOP