錦江町宿利原・大根やぐら

今回の舞台は錦江町宿利原・大根やぐら。

開聞岳と桜島を一望できる高台にある錦江町宿利原地区に冬の風物詩「大根やぐら」が立ち並びます。竹と木の材料で作られ、高さは約7m、長さは大きいもので100メートルを越え、寒干大根が吊るされています。伝統を感じる空の旅へ案内します。

撮影:下高原かおり