国内初の竹を100%使った竹紙ストロー!

鹿児島の印刷業の会社が日本で初めて開発した

「竹を100%使った竹紙ストロー」をご紹介しました。

お話は、協業組合ユニカラー理事長の岩重 昌勝さんでした。

これまで竹紙でカレンダーやメモ帳・レターセットなどを作って

きた中で社会の流れから脱プラスチック・環境の大切さ考え

南九州産の竹で作った竹紙でストローができないかと開発をはじ

めたそうです。開発には、竹紙を製造している製紙メーカーさん

も口にする紙として製造していないし、ストロー製造メーカー

さんもこれまで素材として使ったことがないという事で大変な

中、それぞれの皆さんの協力をえて出来上がったそうです。

実際に使った方の反応も上々だそうですよ。

今はまだ販売されていませんが、これから秋冬のかけてイベント

等に出したり色々な方面へリリースしようと考えているそうです。

県内の環境を意識している飲食店やファーストフード店に出回る

日の近いのでは!?

興味のある方は、協業組合ユニカラーへ検索してアクセスしてみ

て下さい。

プレゼントは、協業組合ユニカラーから「南九州産の竹で

作られた紙のレターセットと竹紙ストローのセット」↓です。

今回のプレゼント情報

協業組合ユニカラーから「南九州産の竹で 作られた紙のレターセットと竹紙ストローのセット」を 2名様

番組の後半に発表するキーワードをお書きの上、お送り下さい。
住所・氏名・電話番号もお忘れなく♪
是非、かごしま街角通信を、お聞き下さいね。締め切りは、水曜日

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月曜19:00~19:10
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「かごしま街角通信」係
  • FAX:099-250-1107
  • Eメール:
MBCラジオの番組をタイムフリーで聴こう