いずみのご当地グルメ5万食突破!

出水市のご当地グルメ

「いずみ親子ステーキごはんをご紹介しました。

お話は、いずみ親子メニュー推進協議会 会長 の松木 京子さんでした。

九州新幹線全線開業を機に地元の食材を活かしたご当地グルメを作ろうと

出水市役所職員がチームを立ち上げ、そこに地元の飲食店が賛同しグルメ

開発を行い「いずみ親子ステーキごはん」が誕生しました。

いずみ親子メニュー推進協議会皆さんです↓写真

2011年2月26日に誕生して8年目を迎えた今年6月に5万食を達成しました。

「いずみ親子ステーキごはん」の定義は、地元の鶏肉を鉄板で焼いて食べる、

TKG卵かけご飯専用のお醤油かけて大きなラッキーエッグで卵かけご飯

食べる、と決められています。これだけでなく、提供している出水市内の4店舗

それぞれで特徴が盛り込まれた「いずみ親子ステーキごはん」が提供されてい

るようです。

現在、5万食突破記念として4店舗で「いずみ親子ステーキごはん」を食べた

方にレジで抽選会を実施しています。大当たりすると1300円の代金がその場

で1000円引きになります。その他にも空クジなしという事ですよ。

是非、各店の「いずみ親子ステーキごはん」を食べに出水市にお出かけ下さい。

詳しくは、「いずみ親子ステーキごはん」の公式HPやフェースブックでお確か

め下さい。

プレゼントは、いずみ親子メニュー推進協議会から

「いずみ親子ステーキごはんのペアの食事券です。

今回のプレゼント情報

「いずみ親子ステーキごはんのペアの食事券」を 2名様

番組の後半に発表するキーワードをお書きの上、お送り下さい。
住所・氏名・電話番号もお忘れなく♪
是非、かごしま街角通信を、お聞き下さいね。締め切りは、水曜日

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月曜19:00~19:10
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「かごしま街角通信」係
  • FAX:099-250-1107
  • Eメール:
MBCラジオの番組をタイムフリーで聴こう