第55回「MBCラジオ 私たちの作文コンクール」表彰式がありました

第55回「MBCラジオ 私たちの作文コンクール」表彰式がありました

MBCラジオ私たちの作文コンクール表彰式

鹿児島県内の小中学生が書いた作文を紹介するMBCラジオの番組「私たちの作文」の表彰式がMBCで行われました。
「私たちの作文」は毎週日曜日の朝にMBCラジオで放送している番組で毎年、この時期に優秀な作品を表彰しています。今年は、47の小中学校から329点の応募があり、小学生13人と中学生2人、小学校5校が表彰されました。

最も優れた作文に送られる知事賞には長島町立川床小学校4年生の片下友満くんの作文「なんだ、あれは」が選ばれました。港を眺めていた時に見つけた魚を海に入って捕まえる様子を書いた作文です。
入賞作は今月17日から3週にわたって「私たちの作文」で紹介されます。

審査委員

  • 富田 好昭 氏 (鹿児島県教育庁義務教育課指導主事)
  • 上田橋 誠 氏 (鹿児島県小学校教育研究会国語部会長・中郡小学校校長)
  • 山田 恭久 氏 (「私たちの作文」選評者)

受賞者・受賞校

知事賞

川床小4年 片下 友満
題名「なんだ、あれは」

優秀賞

学校名 名前 題名
田上小1年(現2年) 川野 りょうが また、わすれてね
平佐西小1年 こだま りお はじめてのおりょうり
松元小2年 大薗 明日実 シジュウカラのヒナ
南界小2年(現3年) 切通 政太 ちゅうざいしょのへいしょ
手打小3年 馬場 せいしろう ぼくのアンモナイト
岩川小3年 清水 そうすけ サプライズ大作せん
松元小4年(現5年) 上村 あいと 自分の弱さ
川床小4年 川畑 蒼空 ぼくが決めるまで
南方小5年(現6年) 増山 大心 父の存在
国頭小5年 伊口 崇浩 ミラクルゆで卵
丹波小6年 吉元 愛稀 太一、よくがんばったね
松元小6年 久保 早穂子 心の花
宮之城中2年 末永 歩輝 青いザリガニ
別府中3年 中村 光里 縁を大切に生きる

学校賞

鹿児島県教育委員会賞(最優秀学校賞)
南方小学校

優秀学校賞
松元小学校・川床小学校

奨励賞
大田小学校・佐仁小学校